キャバ派遣のTRY18休業?キャバやキャバ派遣で出勤減らされたらどうしたらいいか?

「キャバクラ派遣のTRY18が休業したから、仕事が無くて困る…」
「キャバクラの出勤を減らされて、このままだと生活できない…」
ここ最近、キャバクラ派遣・在籍の休業や出勤調整の話をよく聞きますが、対処法はあるので安心してください。

この記事では、TRY18の休業についてと、キャバクラで出勤を減らされた場合の対処法をお伝えします。
急に収入が減って困っているキャバ嬢さんは、この記事を最後まで読んで、早めの対策をしましょう!

キャバクラ派遣TRY18が休業した理由

キャバクラ派遣TRY18が一時休業してしまったのは、緊急事態宣言の再発令が原因です。
業務再開は、緊急事態宣言解除後を予定しているとのことですが、新型コロナウイルスの状況次第といえるでしょう。

再開日が不明なため、今までTRY18のみで仕事をしていた人は、他のキャバクラ派遣も登録しておくのをおすすめします。

アヤカ

 まずは、すぐに働けるお店を探すのが大事です! 

キャバクラ派遣Jewelsなら、現在も変わらず出勤できる店舗がたくさんあるので、ひとまず仕事に困ることはありません。
高時給のお店も多いですし、今までTRY18一本だった人は、これを機にJewelsに登録してみてはいかがでしょうか?

Jewelsについて詳しくはこちら

キャバクラ派遣Jewelsの口コミ&評判!メリット・デメリットも紹介!

キャバクラで出勤を減らされたときの対処法

在籍で働いていて出勤を減らされた場合は、まずは様子を見て、状況が改善されないようであればお店を移りましょう。
一時的なものなら持ちこたえられるかもしれませんが、あまり長引くと自分の生活が脅かされてしまいます。

キャバクラで出勤を減らされたときの対処法について、詳しく説明するので参考にしてください。

お店の状況に注意してみる

在籍キャバ嬢として働いていて出勤を減らされた場合、まずは以下に注意しながら様子を見てみましょう。

  • 週何日なら出勤できるか
  • 何時間出勤できるか
  • 新人キャストを採用しているか
  • フリーのお客様が入っているか

週1~2出勤にされた・2~3時間で早上がりさせられるなど、極端に出勤を削られる場合は、別のお店に移るのをおすすめします。

また、新人キャストが全く増えない・フリーのお客様が全く入らない場合も、お店を移ったほうが良いでしょう。
たしかに今は厳しい状況ですが、それなりに収益が出ているお店は新人も採用していますし、一定数のフリーも入っています。

言ってしまえば、今あまりにも厳しい状況になっているお店は、このまま潰れる可能性が高いです。
潰れるのを待つよりも、ある程度の客入りがあるお店を探して移るほうが、リスクが少ないといえます。

アヤカ

 もし潰れてしまったら、下手すると給料未払いの可能性も… 

生活に困るようであれば別のお店に移る

現在生活に困るレベルで出勤を減らされているなら、すぐにでも辞めて別のお店に移ったほうが良いでしょう。
事情を説明しても出勤させてもらえないのであれば、そのお店にしがみつくのはリスクしかありません。

しかし、新しく働くお店を探すのにも時間がかかるため、ひとまずキャバクラ派遣に登録しておくのがおすすめです。
キャバクラ派遣で毎日仕事を探しつつ、いろんなお店をリサーチして新しく在籍するお店を探せば、無駄がありません。

アヤカ

 完全日払いのキャバクラ派遣は、お金に困ったときに役立ちます! 

新しく在籍するキャバクラを探すときは、系列店がいくつかあるお店を選ぶと良いでしょう。
系列店が多いところは潰れにくいですし、もし緊急事態宣言でお店が休業しても、系列店に出勤させてもらえる場合があります。

アヤカ

 系列店が多いキャバクラは、全店舗同時には閉めないパターンが多い! 
注意
今のお店で働きながら次の店舗を探す場合は、移るお店を探していることを店長に伝える必要はありません。
下手に言ってしまうと、クビにされる恐れがあります。

在籍とキャバクラ派遣の掛け持ちは事前に相談を

今のお店で働きながらキャバクラ派遣もしたい場合は、一度お店に相談しましょう。
キャバクラは同業の掛け持ちNGなので、勝手に掛け持ちをしてしまうと、トラブルに発展する可能性があります。

注意
クビで済めばまだ良いですが、悪質な場合はその月のお給料無しや、損害賠償の請求をしてくるかもしれません。

普通なら派遣でもNGとされますが、違うエリアでの派遣・特定のお店のみで働かないのであれば、許可が下りることもあります。
生活に困るレベルで出勤が減っているなら、派遣との掛け持ちも仕方ないといえるので、一度交渉してみると良いでしょう。

掛け持ちNGを出されたら、とりあえずキャバクラ派遣に登録だけして、派遣先がどれだけあるかチェックしてみましょう。
今のお店での日当・出勤日数と照らし合わせて、派遣のほうが稼げるようであれば、お店を辞めるのも一つの手です。

アヤカ

 登録だけなら掛け持ちにならないので、お店に文句も言われませんよ! 

時給が勝手に下がっていた場合の対処法

気づいたら勝手に時給が下がっていた場合、店長に以下を聞いてください。

  • なぜ時給が下がったのか
  • いつ時給が戻るのか
  • スライドシステムに変わりはないのか

お金の話はしづらいかもしれませんが、LINEや電話ではなく、必ず直接聞きましょう。
直接言わないと、曖昧な返答をされて話を流される恐れがあります。

注意
お店の経営が厳しいからといって、説明無しに時給を下げるお店はおすすめできません。
早めに別のお店に移るか、キャバクラ派遣に登録して仕事を探したほうが良いでしょう。

キャバクラ派遣Jewelsなら働けるお店がたくさん

  • 最高時給9000円!稼げるキャバクラ派遣
  • 未経験でも安心のサポート体制
  • 関東以外のエリアにも対応

公式サイト:http://www.jewels-haken.com/

キャバクラ派遣Jewelsは、今の状況下でも派遣先がたくさんあるため、出勤に困りません。
TRY18の休業で困っている人や、お店をクビにされた人は、ひとまずJewelsで仕事を探すのをおすすめします。

Jewelsに登録されているキャバクラは、高時給の店舗も多いため、上手くやれば現状より稼げるかもしれませんよ。

Jewelsについて詳しくはこちら

キャバクラ派遣Jewelsの口コミ&評判!メリット・デメリットも紹介!

キャバクラ紹介会社Janelで優良店を紹介してもらう

  • 未経験でも安心!希望に合ったお店を探してくれる
  • 紹介するのは大手グループ・優良店だから安心
  • 時給交渉・ノルマ無し交渉をしてもらえる
  • 希望者は面接への同行も可
  • 送迎、ドレス・靴のレンタルが無料

公式サイト:http://janel.jp/

在籍キャバ嬢として働きたい場合は、キャバクラ紹介会社Janelで、安定して出勤できるお店を探してもらうのがおすすめです。

Janelに登録されているのは優良店・有名店のみなので、この状況下でも変わらず出勤できるお店が見つかります。
現在出勤を減らされて困っている旨を伝えておけば、たくさん出勤できるお店を優先して紹介してくれるでしょう。

Janelでは条件交渉も行っているので、自分でお店を探して面接に行くよりも、好条件で働ける可能性がありますよ。

Janelについて詳しくはこちら

キャバクラ紹介プロダクションJANELってどんな会社?スカウトとの違いを解説

急なキャバクラ休業でも焦らないで!働けるお店を探そう

緊急事態宣言の影響で、キャバクラ派遣TRY18が休業してしまいましたが、焦らなくても大丈夫です。
Jewelsは現在でも派遣先がたくさんあるので、今までTRY18を利用していた人は、Jewelsで仕事を探しましょう。

緊急事態宣言などの影響で出勤を減らされたキャバ嬢さんは、まずはお店の状況を見て、改善の傾向があるかチェックしてください。
経営が危なそうであれば、キャバクラ派遣に登録するか、別のお店に移れば大丈夫です。

お金がすぐに必要なくらい困っているなら、キャバクラ派遣Jewelsで、すぐに働けるお店を探しましょう。
すぐには困らないけれど、今のお店が潰れそうと感じるなら、Janelで安定して働けるお店を探すのがおすすめです。

派遣と在籍どちらが良いか悩む場合は、メール相談も受け付けているので、気軽に相談してくださいね。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です