パパ活のやり方。Twitterは危険?

ナイトワークを検討しているなら

ANGIEはナイトワークを探している女性を全力で

応援しているブログです。

元ナイトワーク経験者だからわかるのですが、

一人でお店を探すのはとても危険でリスキーです。

求人と時給が違ったり、キャストの扱いが酷かったり、

キャバ嬢の派閥があったりと

自力で自分が理想としているお店を見つける事はほぼ不可能です。

そんな問題を簡単に解決するのは、

キャバクラ専門の紹介会社にお店を紹介してもらう事です。

その中でもANGIEがお勧めするのはキャバ専門紹介会社のJANEL(ジャネル)さん

キャバ専門紹介会社JANEL

厚生労働省認可&紹介店舗は厳選で厳格な審査クリア店のみ

あなたにあった素敵なお店を紹介してくれます(もちろん無料です)

どんなお店を提案してもらえるか希望条件をJANELに伝えてみる

※公式ページの『登録フォーム』から問い合わせてね

昼職でも仕事探すなら、紹介会社やハローワークを使った方が確実ですよね。

ナイトワークを探す時も自力で探すよりも紹介会社を使った方が確実です。

そんな中、ナイトワークのハローワークといわれるJANEL(ジャネル)さんは特におすすめです。

キャバクラで働きたいけど、
こんなお悩みお持ちの方もいるでしょう

・いきなりキャバクラで働くのは抵抗がある、、、。
・ノルマを達成できるか心配、、、、。
・自分の都合の良い時に、空いている時間でさくっと稼ぎたい。
・いつも同じお店に行くのがしんどい。夜のお店は人間関係が面倒。

そんな方にお勧めなのがキャバクラ派遣。

自分の都合の良い時に都合の良い場所で働く事が可能です。

また単発が前提なので、営業をする必要はないですし、

煩わしい人間関係もありません。

そんな方は是非関東最大級のキャバ派遣会社Jewels(ジュエル)に登録してみませんか?

キャバクラ派遣会社Jewels(ジュエル)

もちろん登録無料で

登録面接当日に勤務も可能です。

キャバクラ派遣について詳しく知りたいなら、こちらで漫画や動画で確認できます。

キャバ派遣会社Jewels(ジュエル)の漫画や動画

———————————————————————————-
キャバ専門紹介会社JANEL(ジャネル)とキャバ派遣会社Jewels(ジュエル)は
夜ハローワークで有名な株式会社B.I.Gが運営しております。
ですので、無料で安心してご利用可能です。

またいきなり紹介会社や派遣会社へ連絡するのはと感じる人もいるでしょう。

そんな方の為に、お悩み相談をLINEでやってます。気軽に連絡して下さいね。

ANGIEにLINE相談する

LINE@

若い女性の間で話題のパパ活。男性とデートをするだけで稼げるというのは、よく聞く話ですよね。

しかしパパ活をするのであれば、注意しなければいけないことも多いものです。
安易に始めると危険な目に遭うかもしれないので、十分注意してください。

この記事ではパパ活の危険性と、パパ活のやり方をアプリ・Twitterそれぞれで解説しています。
最後まで読めば、自分がパパ活をするべきか分かるはずです。

パパ活に潜む危険!事前に知っておこう

Twitterでの募集に限らず、パパ活には危険がつきものです。
以下のようなことが起きる可能性があると、頭に入れておきましょう。

  • お金を払ってもらえない可能性がある
  • 盗撮をされる可能性がある
  • 事件に巻き込まれる可能性がある

それぞれ詳しく解説していきます。

お金を払ってもらえない可能性がある

パパ活でよく聞くトラブルが、「お金を払ってもらえなかった」というものです。
アプリ・Twitter問わず、女性を騙す悪質パパは一定数いるので注意してください。

お金のトラブルを防ぐためにも、お手当は必ず現金先払いで貰いましょう。
お金を盗まれる可能性もあるので、お手当を受け取ったあとも、貴重品は肌身離さず持っておきましょう。

盗撮をされる可能性がある

パパ活では、「盗撮をされた」という話もたまに聞きます。
写真や動画をネタに脅してくる悪質パパもいるので、気をつけてください。

盗撮を防ぐには、写真や動画を撮影されていないか十分注意することです。
車のドライブレコーダーでも撮影ができるので、相手の車には乗らないようにしましょう。
密室など、盗撮をしやすい場所で会わないのも大事です。

アヤカ

 身分証の撮影までされると最悪なので、絶対に持ち歩かないように! 

事件に巻き込まれる可能性がある

パパ活では、以下のような事件に巻き込まれる可能性があります。

  • 無理やり襲われる
  • 知らない場所に連れて行かれる
  • パパにストーカーされる

近年SNS関連の事件は増加傾向にあります。お金が絡むパパ活ならなおさらリスクは高いので、十分注意してください。

事件に巻き込まれないようにするには、以下を徹底しましょう。

  • 相手の車に乗らない
  • 待ち合わせは人通りの多い場所にする
  • 本当の個人情報を教えない
  • 自宅の近くでパパと会わない
  • 個室に入らない

 

しかしこれらを徹底していても、パパに家バレすることはあります。常に危険と隣り合わせだということは、忘れないようにしてください。

パパ活のやり方【アプリ編】

アプリを使ってパパ活をする場合は、以下の手順を踏みましょう。

  1. パパ活アプリに登録する
  2. プロフィールを設定する
  3. パパ候補を探す
  4. メッセージのやり取りをする
  5. パパと顔合わせをする
  6. お互い良ければ継続して会う

それぞれのステップについて、詳しく解説していきます。

1.パパ活アプリに登録する

パパ活をする場合は、必ずパパ活専用アプリに登録しましょう。
普通のマッチングアプリでパパを探すと、アカウントを凍結・削除される恐れがあります。

パパ活アプリはさまざまな物がありますが、まずは有名所に登録しておけばいいでしょう。
シュガーダディ・ペイターズあたりが有名です。

注意
出会い系サイトでもパパは探せますが、ヤリモクが非常に多いのでおすすめしません。

2.プロフィールを設定する

パパ活アプリに登録したら、自分のプロフィールを設定します。
パパがあなたにメッセージを送るかどうかの判断基準になるので、プロフィール欄はできればすべて埋めましょう

パパ活アプリにおいて顔写真は必須です。写真が無いとパパに興味を持ってもらえないので、必ず載せましょう。
身バレが心配な場合は、横顔・スタンプで顔の一部を隠した写真でも大丈夫です。

アヤカ

 スタイルがわかる写真だとポイントが高いですよ! 
パパ活でウケが良いのはキレイめ・清楚系です。いまいちよくわからない場合は、女子アナ系を意識すると良いでしょう。

3.パパ候補を探す

プロフィールを設定したら、パパ候補の男性を探します。
パパからのメッセージを待つか、男性のプロフィールを検索して、自分からメッセージを送りましょう。

アヤカ

 掲示板があるアプリなら、投稿するのも有りです! 
普通のマッチングアプリと違い、パパ活では女性が頑張らないといけません
なかなかメッセージが来ない場合は、プロフィールが魅力的な内容になっているか、見直しましょう。

パパ活をする男性は、夢や目標に向かって頑張っている健気な女性が好きです。
プロフィールへの食いつきが悪い場合は、自分の夢などを書いてみるのも良いかもしれません。

4.メッセージのやり取りをする

良さそうなパパ候補が見つかったら、メッセージのやり取りをします。
大丈夫そうな人だと判断できたら、会う日程を決めましょう

パパ活では定期的に会う関係になる前に、顔合わせをするのが一般的です。
初めて会うときは、顔合わせで食事のみかどうか、きちんと確認しておきましょう。
お互いの認識に相違があると、思わぬトラブルに発展する恐れがあります。

顔合わせでのお手当は、交通費のみになることが一般的です。
5,000~10,000円程度が相場ですが、不安な場合は金額についても聞いておきましょう。

中には「顔合わせはお手当なし」と言うパパもいます。
納得できない場合は、ケチなパパと判断して会うのをやめても良いでしょう。

顔合わせでお手当をくれないパパは、当たり外れが激しい傾向にあります。
パパの良し悪しを見極めできない初心者は、避けておいたほうが無難です。

5.パパと顔合わせをする

約束の日になったら、パパと顔合わせをします。
第一印象が大事なので、顔合わせでは遅刻しないように気をつけましょう
服装やメイクをパパ好みにして、気に入られるよう努力することも大切です。

顔合わせでは軽く会話をしながら、今後の条件決めをします。
後でトラブルにならないためにも、以下の内容は必ず決めておきましょう。

  • 会う頻度
  • 会う場所
  • 1回あたりの時間
  • デート内容
  • 1回あたりのお手当
  • 支払い方法は現金先払いで良いか

またパパ活の相場は以下のようになっています。

食事、デートのみ(2~3時間) 5,000円~2万円
体の関係あり(1回2~3時間) 2~10万円(パパによって変わる)

あまりにも相場より安い場合は、他の相手を探すことをおすすめします。

アヤカ

 あまり自分を安売りしないように! 

6.お互い良ければ継続して会う

顔合わせでお互い気に入ったら、本格的にパパ活がスタートします。
パパと予定を合わせて、食事やお買い物、映画などのデートをしましょう。

パパとの関係を継続するには、相手の癒しとなることが大切です
パパの話をしっかりと聞き、リアクションを大きく取り、素直で可愛らしい女性を演じましょう。

アヤカ

 パパは素人っぽくて可愛い子を求める傾向にあります! 

パパ活のやり方【Twitter編】

Twitterでパパ活をする場合の手順は、以下のとおりです。

  1. パパ活専用のTwitterアカウントを作る
  2. プロフィール・固定ツイートを作る
  3. パパ活の募集を投稿・検索する
  4. メッセージのやり取りをする

基本的な流れはアプリと変わりません。ただしTwitterでのパパ活は危険も多いので、注意が必要です。

それぞれのステップと、Twitterでパパ活をする危険性について、詳しく解説します。

1.パパ活専用のTwitterアカウントを作る

まずはパパ活専用のTwitterアカウントを作りましょう。
自分が普段使っているアカウントだと、知り合いにバレる・パパに身バレする恐れがあります。

Twitterでパパ活をする場合でも、自分の写真は必須です。
顔をスタンプで隠すなどして大丈夫なので、雰囲気のわかる写真を載せましょう。

2.プロフィール・固定ツイートを作る

プロフィールにはp募集(パパ募集の意味)と、記載しておきます。募集地域も合わせて書いておきましょう。

パパ活の詳しい条件や希望は固定ツイートにして、目立つようにしておきます。以下を記載しておくと良いでしょう。

  • 年齢
  • 身長
  • 体型
  • 外見(髪型や服の系統)
  • 希望するデート内容

どんなパパを希望するかなど、他に記載しておきたいことがあれば書いておきましょう。
スマホのメモ帳機能を使って文章を作り、スクショしてTwitterに載せている女性が多いですよ。

3.パパ活の募集を投稿・検索する

プロフィールが完成したらパパ活募集の投稿をするか、男性の投稿を検索します。
どちらの方法を使うにしても、以下のようなパパ活関連のハッシュタグを使いましょう。

  • #p活
  • #p活女子
  • #p活募集
  • #p募集
  • #地域名

自分で投稿をする場合は、以下のような投稿にすれば大丈夫です。

ご飯行ける方いませんか?
詳しい話はDMでお願いします。
プロフィール・固定ツイも見てください。

注意点として、「パパ活」という露骨な単語を使ってはいけません。アカウント凍結・削除の恐れがあります。

4.メッセージのやり取りをする

気になる人がいたらDMでやり取りをし、会う日程を決めます。あとの流れはアプリでのパパ活と同じです。

しかしTwitterでパパ活をする場合、会うまでに少し慎重になることをおすすめします。
相手が危なくないかの見極めを、特に注意して行わないといけないからです。

【注意】Twitterでのパパ活は危険

Twitterでパパ活をやる方法を解説しましたが、ハッキリ言ってあまりおすすめできません。
Twitterでのパパ活は、以下のような危険・リスクがあるからです。

  • 危険な人や業者・詐欺が多い
  • ケチ・質の低いパパが多い
  • 警察がパトロールしている
  • アカウントの凍結・削除の恐れがある

パパ活アプリと違い、Twitterでは男性の本人確認がありません
そのため危ない人がいる可能性も高く、思わぬトラブルに巻き込まれる恐れがあります。

またパパ活アプリと違い男性の利用が無料のため、そもそもあまりお金を持っていない人が多いのです…。
質の良いパパに出会える可能性は低いので、パパ活で稼ぎたい女性にはおすすめしません。

安全に稼ぐならパパ活よりも派遣キャバクラ

パパ活のやり方を紹介してきましたが、パパ活はリスクが高いですし、常に危険と隣り合わせです。
パパ活専用アプリを利用しても被害は起きているので、Twitterはさらに危険と言っていいでしょう。

短時間で高収入を得たいのなら、パパ活よりも派遣キャバクラをおすすめします。
お客様と連絡先交換をしなくていいですし、毎回違う店舗で働けるので、ストーカーの心配もありません。

安全かつ楽に稼げるので、パパ活はリスクが高いと思った女性は、検討してみてはいかがでしょうか。
当サイトでは、お店選びに関するLINE相談も受け付けているので、お気軽に相談してくださいね。

キャバクラで働くお店を探していて、
こんなお悩みございませんか?

・求人情報は嘘ばかり・・・
・キャバクラで働きたいけど1人で探すのが不安・・・
・聞いていた時給より低かった・・・
・引かれるものが多すぎて手取り額が少ない・・・
・フリーのお客さんが全く入っていない・・
・未経験なのにいきなり接客に入れられた・・・
・ノルマが厳しすぎる・・・

アヤカ

 キャバクラ探しを一人でやるのは危険です 

このブログではずっと言ってるんだけど、求人サイトに依存しないお店選びを推奨してます。

「求人内容なんかに騙されないよ!!」っていう人ならいいんですが、かなり難しいかと…

だからこそ、紹介会社を通して働きたいお店を探してほしい。

昼職を探すときだって、ハローワークに相談に行くでしょ?

あれと一緒です。

夜のハローワークのご紹介

働く時って場所だったり、時給だったりと色々希望がありますよね。

なかなか自分で探していると希望のお店はみつかりません。

もし希望通りの求人があったとしても、実際に行ってみると全然違う条件だったなんてことはよくあります。

そんな時にご紹介したいのが、夜のハローワークこと

キャバ専門紹介会社JANEL(ジャネル)に相談してみませんか?

キャバクラ専門紹介会社JANEL

JANEL(ジャネル)は夜のハローワークで有名な株式会社B.I.Gが運営しております。

JANEL(ジャネル)ならではの4つ安心

・厚生労働省認可&紹介店舗は審査クリア店のみ
・関東最大手のキャバ紹介会社で提携店多数
・関東以外全国の店舗でも紹介可能
・キャストを一番に考えてくれる親切なスタッフ(LINEなどでお悩み相談可能)

紹介可能キャバクラ店舗の一部をこちらで確認可能です。

JANELの紹介店舗確認

求人に載っていた時給と違う。
悪質なお店や地雷店に当たったらどうしよう。
求人内容と全然違う。

キャバ専門紹介会社JANEL(ジャネル)を利用すればそんなお悩みございません。
もちろん、全国どこでも相談は無料。遠方の方は出張や電話で相談も受け付けております。
まずはお気軽にご相談下さい。

キャバクラ専門紹介会社JANEL

キャバクラで働きたいけど、
こんなお悩みお持ちの方もいるでしょう

・いきなりキャバクラで働くのは抵抗がある、、、。
・ノルマを達成できるか心配、、、、。
・自分の都合の良い時に、空いている時間でさくっと稼ぎたい。
・いつも同じお店に行くのがしんどい。夜のお店は人間関係が面倒。

そんな方にお勧めなのがキャバクラ派遣。

キャバクラ派遣とは、普通の派遣と同じように、特定のお店で働くのではなく、

自分の都合の良い時に、募集している店舗で働く事ができます。

ですので、1日だけの勤務だって可能です。

また単発が前提なので、営業をする必要はないですし、煩わしい人間関係もありません。

そんな方は是非キャバ派遣会社Jewels(ジュエル)に相談してみませんか?

キャバクラ派遣会社Jewels(ジュエル)

キャバ派遣会社Jewels(ジュエル)も夜のハローワークで有名な株式会社B.I.Gが運営しております。

キャバ派遣会社Jewels(ジュエル)ならではの3つの特徴

・キャバクラ派遣は自由出勤
・お店での面接の手間なく確実に収入
・優良店のみを厳選して紹介

キャバ派遣会社Jewels(ジュエル)がどんなところか漫画や動画でこちらから確認できます。

キャバ派遣会社Jewels(ジュエル)の漫画や動画

相談や紹介は完全無料なのでお店探しに悩んでいたら、是非ご活用下さい。

キャバ専門紹介会社JANEL

キャバクラ専門紹介会社JANEL

キャバ派遣会社Jewels

キャバクラ派遣会社Jewels(ジュエル)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です