女子大学生のアルバイトにキャバクラをオススメしたい4つの理由

アヤカ

現在大学生で、もっとお金が稼ぎたいけどキャバクラってどうなんだろう?

働くのは夜中だけど、大学に通いながら両立することは出来るのかな…?

もしオススメのキャバクラや働き方があれば教えてほしい!

本日は、このような方に向けてお話しします!

この記事を読めば分かること

  • キャバクラが大学生にオススメな理由
  • キャバクラは夜じゃなくても働ける
  • 学校と両立してキャバクラで働く為の方法
  • 大学生にオススメのキャバクラ情報

この記事を書いている僕は、元々キャバクラの派遣会社に勤めており、今まで沢山の女の子をキャバクラ店に紹介してきましたが、圧倒的に紹介した方で多かったのは大学生の方でした。

本日は、そんな僕が大学生の方がキャバクラで働く上で気になる点をまとめてみました。

 icon-check-square-o 大学生のキャバクラバイトには派遣がオススメ!

女子大学生のアルバイトにキャバクラをオススメしたい4つの理由

前提として主張したいことは、キャバクラは大学生にとてもオススメなアルバイトです。

何故ここまで強くオススメできるのかといった理由を次の4つに分けて解説していきます。

キャバクラがオススメな理由

  1. 他のアルバイトに比べて時給が高い
  2. 営業力・コミュ力が身に付く
  3. 人脈ができる
  4. 可愛く、綺麗になれる

順番に詳しく紹介します。

オススメポイント①:他のアルバイトに比べて倍以上の時給を稼げる

キャバクラの仕事の一番の魅力は時給の高さです。

お昼のアルバイトだと時給1000円を越えれば悪くない金額ですが、キャバクラの時給は死ぬほど安くて2500円ぐらいです。

大学生は学業が本業とはいえ、お洒落や遊びを楽しむ4年間でもあります。

そんな中、お金が無ければ思い切り楽しむことは出来ませんよね?

仮にアルバイトをする暇がないほど勉強が忙しい大学生であっても、キャバクラなら一般のアルバイトに比べて倍以上の時給を稼げるので、週に少ない出勤回数でも充分稼ぐ事が可能です。

もちろん、各種バックを稼ぐことも考えながら出勤日数を増やすことによって、学生でありながら月収100万円を稼ぎ出すことも可能です。

オススメポイント②:営業力・コミュニケーション力が身につく

キャバクラの仕事には、時給以外にも『バック』というものが存在します。

これは、お客様からドリンクを頂いたり、指名や同伴をする事で、お給料に+aで加算される給料です。

要は歩合ってことですね。

ほとんどのキャバ嬢さんは、このバックを稼ぐ為にお客様への営業を欠かしません。

その営業方法は、LINEや電話を使って来店を促したり、接客中に自然なトークから指名やドリンクを貰うなど様々です。

この辺りは、「キャバクラ派遣で時給以上に稼ぐコツはバックでプラスaを意識しよう」の記事が参考になりますのでドウゾ(๑╹ω╹๑ )

このキャバクラの営業は、男性客の心理に基づいて計算し考える必要がありますので、通常の飲食店やパチンコ屋などのアルバイトでは絶対に身につけることの出来ないスキルです。

昔はキャバクラ勤務と言えば敬遠される職歴でしたが、今ではそんなキャバ嬢の営業スキルを求めて、元キャバ嬢の採用を積極的に行なっている企業もあるほどです。

また、キャバクラは本当に様々なお客様が来店されます。

キャバクラに在籍される男性例

  • 若くてパリピな方
  • 接待に利用する社長
  • 興味がないのに連れてこられた人
  • 一般のサラリーマン
  • 女好きのオタク童貞

このような様々な人に対してトークをする為、必然的にコミュニケーションがズバ抜けて高くなります。

実はキャバクラは、一見人には言えない日陰の仕事と思っている方も多いかもしれませんが、お昼のバイトよりも社会人になった時に役立つスキルを身につけられる魅力的なバイトなんです。

オススメポイント③:人脈ができる

繰り返しですが、キャバクラは本当に様々な人が利用しています。

本来、普通の女子大生だったら会話をする事が出来ないような一流企業の社長や、芸能人なんかも平気で来店します。

このような人達とキャバクラの仕事を通して仲良くなっておくことで、大学卒業後の就職活動が楽になったり、そもそもモデルや芸能関係の仕事につける可能性もあります。

今テレビや雑誌で活躍している女優さんやモデルの方も、実はキャバクラ勤務中に仲良くなった社長のコネなんて人もゴロゴロいます。

また、自分に夢がある場合、投資として夢を応援してくれる方なんかもいます。

もし、

「お金持ちと繋がりたい!」

と思っているのであれば、キャバクラほど効率的にハイクラスな男性と人脈を築ける仕事はないと言えます。

オススメポイント④:可愛く・綺麗になる

キャバクラで働いていると、自然に綺麗になっていくことも一つの特徴です。

というのも、やはりキャバクラは容姿を最大限に生かしたい仕事ですので、キャバ嬢さんの殆どは美意識が高く、常に自分磨きを怠りません。

そのような世界で働いていると、周りに影響されて自分も綺麗になろうと必然的に思うようになります。

よく聞く言葉で、「よく会う5人の平均年収が自分の年収になる」と言いますが、根本的にはこれと同じで、常に周りに美意識が高い人がいるので、自分自信も美意識が高くなっていくのです。

どうしても夜中に働くのが嫌な方は『朝キャバ』を選ぼう!

キャバクラの仕事にどれだけメリットがあるか分かったところで、どうしても夜中は働かないという方も中にはいると思います。

その理由は様々で、人によって事情は異なると思います。

夜中に働けない理由

  • 彼氏や親が厳しい
  • 忙しすぎて夜は時間が避けない
  • 夕方のバイトと掛け持ちしたい
  • 美容の為にも夜はしっかり寝たい

このような方は、朝キャバ・昼キャバで働くという方法がオススメです。

一般的にキャバクラは夜から朝方にかけて勤務することが多いですが、お店によっては朝の部と夜の部に分けて営業している場合があります。

朝キャバであれば、営業時間は6時〜12時くらいまでになりますので、大学の授業を全て午後からにすれば夜はしっかりと睡眠を取りつつ高時給で働くことが可能です。

また、彼氏や親に怪しまれることもありませんよ!

大学生が学校に通いながら無理なくキャバクラで働く為には?

大学生が学業と両立しながらキャバクラで働く為には、自分に都合のいい勤務体系を選択することが一番です。

昔と違い、今では一言にキャバクラと言っても様々な働き方があります。

先ほどの朝キャバ・昼キャバもそうですが、主に多いのが下記のようなものです。

主なキャバクラの働き方

  • 在籍
  • 派遣
  • 専属ヘルプ

ちなみに、体入荒らしは働き方とは言えません!笑

体入荒らしとキャバクラ派遣の違いが分からないという方も多いですが、全く異なりますので、気になる方は「キャバクラ派遣と体入の違いとは?【3分でサクッと解説】」の記事をご覧ください。

キャバクラ店は各エリアに沢山ありますので、自分に合った働き方を採用しているお店を探すことから始めてみましょう。

大学生にオススメのキャバクラ求人情報

実際に、大学生にオススメの働き方とキャバクラの求人情報をご紹介します。

基本的に、キャバクラ求人を探す方法は次の3つです。

キャバクラ求人を探す方法

  1. キャバクラ派遣会社から探す
  2. キャバクラ求人サイトを利用する
  3. キャバクラ紹介会社を利用する

順番に紹介します。

キャバクラ派遣会社から探す

今最も勢いがあって大学生に人気の働き方が『キャバクラ派遣』です。

キャバクラ派遣とは、特定のお店に在籍せず、女の子が足りないお店に自分が働きたい時だけ自由にお手伝いとして出勤する勤務形態です。

いつどのお店がキャスト不足で派遣募集をしているかという情報は、キャバクラ派遣会社という専門企業が情報を扱っています。

その為、キャバクラ派遣を始めるには、まずキャバクラ派遣会社に登録する必要があります。

関東だけでもキャバクラ派遣会社は多数存在していまして、オススメのキャバクラ派遣会社に関しては、このサイトでも比較記事をランキング形式書いています。

詳しくは、「【2019最新】おすすめキャバクラ派遣会社ランキング【徹底比較】」の記事をご覧ください。

キャバクラ求人サイトから探す

バイトルやタウンワークのように、キャバクラにも気軽に応募できる求人サイトがあります。

しかし、キャバクラのバイトは待遇や条件など細かく設定されていますので、一般的なアルバイト情報から探すよりも、キャバクラ専門の求人サイトから探した方が良いお店を見つけられます。

有名どころで言えば下記のようなサイトです。

  • 体入ドットコム
  • 体入ショコラ
  • 体験ガールズバイト

この中でも僕が最もオススメするのはガールズバイトです。

体入ドットコムや体入ショコラは、求人数は多いものの、掲載店舗同士の掲載時給競争が激しく、実際に面接に行ってみたら書いてあることが全て嘘だったなんてこともザラです。

しかし、ガールズバイトの場合、運営会社が掲載情報を厳しく取り扱っており、嘘の条件や時給の記載が限りなく少ないです。

嘘の求人情報に踊らされて時間を無駄にするのも勿体無いですし、気の弱い方だと面接で言いくるめられて信じられないような悪い条件で入店させられてしまうケースもあります。

そうならない為にも、比較的安全な情報記載がされているガールズバイトを利用するのが良いでしょう。

キャバクラ紹介会社に紹介してもらう

派遣は時間的融通が効きますが、やはりガッツリ稼げるのはお店に在籍することです。

しかし、どうしても一人でお店を決めるのが不安な方は、キャバクラ専門の紹介会社に相談してみましょう。

紹介会社であればハローワークのように、専門のコンサルタントがアナタの条件を細かく聞いてくれた上でピッタリのお店を何店舗かピックアップしてくれます。

また、キャバクラの面接は未経験の女の子が一人で行くと、一般の平均時給より低く提示されたり騙されたりすることがあるのが現状です…。

しかし、紹介会社を利用すれば、専属のスタッフが面接まで同行してくれて、条件交渉まで代理で行ってくれます。

キャバクラ業界を熟知したベテランのスタッフが面接から入店後のサポートまで全て無料で行ってくれますので、未経験の方には一番オススメのお店の探し方と言えるかもしれませんね!

関東・関西でお店をお探しの方なら、JANEL(ジャネル)という紹介会社がオススメです。

厚生労働省からの職業紹介許可認定を受けた、キャバクラ紹介専門の夜のハローワークです。

もちろん、利用料や相談料は無料で、お金は一切かからないので是非相談だけでもしてみてください。

icon-angle-double-right JANELに無料でお店の相談をしてみる

補足:大学生がスカウトマンにキャバクラを紹介して貰うことの危険性

スカウトマンに紹介してもらうという方法もありますが、僕個人的にはあまりオススメしません…。

理由としては、スカウトマンが扱う業種には、キャバクラだけではなく風俗の仕事も含まれるからです。

スカウトマンは女の子に仕事を紹介することで手数料を利益としていますが、スカウトマンが仕事を紹介した時に貰える手数料は、キャバクラよりも風俗の方が良いんです。

その為、悪質なスカウトマンを利用してしまうと、アナタの意見を無視して無理矢理風俗の面接に連れて行かれたりすることもあり得ます。

もちろん、全てのスカウトマンが悪質なわけではありませんが、ナイトワーク未経験の大学生が知識無しでスカウトマンを利用するのは少々危険です。

街で声をかけられても、聞く耳を持たないようにすることをオススメします。

まとめ:大学生は今すぐキャバクラでお金とスキルを手に入れよう

ここまでの内容をザックリとまとめます。

本記事のまとめ
  • 大学生のキャバクラオススメな理由は、社会的に役立つスキルを身につけながら高時給を稼げるから。
  • 幅広い人脈を作りつつ、就活や将来の役に立つ可能性もある
  • 必然的に美意識が高まり綺麗になれる
  • 働き方の選択幅が広く、無理なく自分のペース大学と両立しながら働ける
  • お店を紹介してもらう時は求人か紹介会社にする。スカウトは危険

もし現在大学生で、キャバクラで働きたいけど一歩が踏み出せない方がいれば、この記事が一押しになれば幸いです。

本記事で紹介した関連記事

キャバクラ派遣で時給以上に稼ぐコツはバックでプラスaを意識しよう

キャバクラ派遣と体入の違いとは?【3分でサクッと解説】

【2019最新】おすすめキャバクラ派遣会社ランキング【徹底比較】