朝キャバと夜キャバの違いはなに?ラウンジやガールズバーとの違いは?

「朝キャバってどんなキャバクラ?夜キャバと何が違うのかな‥」
「ラウンジやガールズバーもあるけど、種類が多くてどこがいいか分からない。」
ナイトワークを始めたい人にとっては、気になるところですよね?

ということで今回は、それぞれの違いや特徴について詳しく解説します。

クロフク

違いを知って、自分にぴったりの働き方を見つけて下さいね。

朝キャバと夜キャバの違い

朝キャバと夜キャバの一番の違いは、営業時間です。
他にも、昼から営業している昼キャバがあります。

名前で何となく分かっていた人もいると思いますが、違いはそれだけではありません。

それではどこが違うのか詳しく解説していきます。

時間帯が違う

お店によって時間帯は違いますが

朝キャバ:5時~お昼頃
昼キャバ:お昼~18時頃
夜キャバ:20時~1時頃

朝キャバの時間帯が想像以上に早くて驚いた人もいるんではないでしょうか。

営業形態も様々ですが朝キャバや昼キャバで営業した後、一回お店を閉めて夜キャバで営業しているお店もありますよ。

アヤカ

夜働けない人には嬉しいですね

時給が違う

朝キャバは夜キャバに比べて時給が低めです。
夜キャバの時給が3000円~4000円だとすると、朝キャバは2500円~3000円ほど。

クロフク

がっつり稼ぎたいなら夜キャバがおすすめですよ

ヘアメイクや衣装が違う

夜キャバの衣装は、華やかなドレスやスーツ。
ヘアメイクも派手めですよね。

朝キャバは、夜キャバに比べるとカジュアルで、奇麗目なワンピースなどが定番です。
お店のコンセプトによっても様々ですが、中には私服OKな所も。
ヘアメイクもナチュラルな人が多いですよ。

ヘアメイク代や衣装代を安くできるのは大きなメリットです。

客層が違う

夜キャバのお客様は、会社帰りに飲みに来られるサラリーマンや自営業者など様々。
朝キャバの場合は、夜仕事されている方が多いですよ。

・ホスト
・夜キャバのキャストや黒服
・朝まで営業している飲食店従業員
・夜勤がある職種の人

同業者が多いので、話しやすく感じる人もいれば逆に会話に困る人も。
夜キャバに比べて泥酔している人は少ないので、その辺は楽かもしれませんね。

朝キャバと夜キャバの仕事内容は一緒

朝キャバと夜キャバの違いについて解説しましたが、気になる仕事内容はほぼ同じです。

・お酒を作る
・タバコにライターで火をつける
・隣に座って接客

基本的なことは何も変わりませんが、営業時間が早いので同伴やアフターが少ないです。

決まった時間で働けるので、生活リズムを崩したくない方におすすめですよ。

アヤカ

夜寝れるからお肌にいいですね

朝キャバ・夜キャバ・ラウンジ・ガールズバーの特徴

朝キャバや夜キャバの他にも、ナイトワークにはラウンジやガールズバーなど様々な種類があります。

いざ働こうと思っても、たくさんあって迷ってしまいますよね。

それぞれの特徴を紹介するので、自分に合っているのはどこなのか?
参考にしてみて下さいね。

朝キャバ

  • 営業時間:5時~お昼頃まで(昼キャバはお昼~18時頃)
  • 時給:2000円~3000円
  • 服装:綺麗めワンピースなどカジュアル・ナチュラルなヘアメイク
  • 客層:同業者や夜勤で働いている人(昼キャバは高齢者が多いです)
  • キャスト:シングルマザーや主婦、学生が多い
  • 同伴・アフター:あまりない
  • 接客スタイル:お客様の隣でマンツーマンで接客

朝キャバの特徴は、何といっても昼間に働けること!
時給は夜キャバに比べると安めですが、パートなどで普通に働くよりは断然稼げます。
ノルマがないお店も多いですよ。

主婦やシングルマザー、学生などが多く、夜キャバのガツガツ感が少ないので比較的働きやすいのも魅力です。

水商売をしている事を周りに知られたくない人にもおすすめ。
昼間の時間帯なので、知人が来店する確率も大幅に減りますよね。

クロフク

店の数が少ないので、自分で探すよりも紹介会社やキャバクラ派遣がおすすめです

夜キャバ

  • 営業時間:20時~1時頃
  • 時給:3000円~4000円
  • 服装:ドレスやスーツ・派手目なヘアメイク
  • 客層:昼間仕事をしているサラリーマンなど
  • キャスト:派手めで華やか(お店のコンセプトで違います)
  • 同伴・アフター:あり
  • 接客スタイル:お客様の隣でマンツーマンで接客

夜キャバの特徴は、がっつり稼げることです。
専業で働いている人も多く、ノルマがある場合も。

営業を頑張ればそれだけ多く稼げるので、やりがいもありますよ。
お客様はお酒を飲んでテンション高めなので、元気にワイワイ接客したい人におすすめです。

同伴やアフターは大変なイメージもありますが、仲のいい女の子と一緒に行くとなかなか楽しいですよ。
グループで来店したお客様に一緒に指名をもらうなど、働きやすい環境を作るのも、楽しく働くコツです。

ラウンジ

  • 営業時間:20時~深夜(お店によって違います)
  • 時給:3000円~4000円(高級ラウンジはさらに高額)
  • 服装:私服OKですが、カジュアル過ぎるのはNGです。ヘアメイクも綺麗目
  • 客層:質の高いお客様が多い
  • キャスト:上品な綺麗系
  • 同伴・アフター:あり
  • 接客スタイル:ママがいる。お客様の隣に座り複数人を接客
  • 補足:日払いが可能なお店が多い

ラウンジの特徴はお店にママがいる事と、時給が高い事です。
クラブとキャバクラの中間のイメージですね。
お客様の質も高く、面接では容姿を重視する傾向があります。

ある程度のマナーも必要とされるため、女子力アップが期待できますよ。

アヤカ

落ち着いた雰囲気のお店で働きたい人におすすめです

ガールズバー

  • 営業時間:20時~深夜や朝まで
  • 時給:1500円~2000円
  • 服装:おしゃれな私服
  • 客層:営業時間が長いため様々
  • キャスト:若くて元気
  • 同伴・アフター:基本はなし
  • 接客スタイル:バーテンダーとしてカウンター越しに接客(たばこに火を付けるなどの接待行為がない)
  • 補足:ノルマやペナルティがない

ガールズバーは、カウンター越しの接客なのでお客様の隣に座ることはありません。
風営法に該当しない為朝までの営業が可能になります。

ノルマやペナルティがなく、営業も必要ないので他の業種に比べると楽といえますね。
気楽な分時給は安めですが、アットホームな雰囲気のお店が多いので、気楽に楽しく働きたい人におすすめです。

自分に合ったお店を探すならプロにお任せ

種類が多いナイトワークだからこそ、慎重にお店を選ぶことが大切です。
特に、朝キャバは他の業種に比べてお店の数が少ないので、自分で探すのは大変。

いざ入ったら想像と違っていた‥なんて事がないように、お店の情報もよく分かっているプロに任せるのがおすすめですよ。

自分に合うお店が見つかる!ナイトワーク紹介会社Janel

  • 契約店舗数1200店以上!優良店ばかりだから安心
  • 登録料無料
  • ドレスや靴の無料レンタル
  • ノルマなし!時給アップ交渉をしてくれる
  • いつでも退会OK

公式サイトhttp://janel.jp/

登録すると、厳正な審査で選ばれた優良店の中から自分に合ったお店を紹介してくれますよ。

クロフク

厚生労働省にも認可されてるから安心ですよ

好きな時に自由出勤!キャバクラ派遣Jewels

  • 完全自由出勤で好きな時間に仕事ができる
  • 関東エリア以外も対応
  • 働いた日に働いた分をまるまる日払い
  • 紹介するお店は優良店のみ

公式サイトhttp://www.jewels-haken.com/

アヤカ

キャバクラ派遣て?

クロフク

登録すると、好きな日の好きな時間に働けますよ。人手が必要なお店の手伝いに行く感じです。シフト提出や面接もありません

キャバクラ派遣は空いてる時間に自由に仕事ができるので、気軽にお小遣い稼ぎができちゃいます。
主婦や学生など、シフトに縛られたくない人におすすめですよ。

充実した講習で未経験でも安心!TRY18

  • 平均時給3500円以上
  • 365日いつでも出勤OK
  • 初めてでも安心の講習内容(お酒の作り方など)
  • ほとんどが女性スタッフ
  • キャバ卒業後の就職サポート

公式サイト:https://www.try18.jp/

生活スタイルや好きな雰囲気のお店選びが重要

今回は朝キャバ・夜キャバ・ラウンジ・ガールズバーの違いや特徴について紹介しました。
人それぞれ生活スタイルが違いますし、居心地の良い雰囲気も違うので、働きたい時間帯や好きな雰囲気のお店を選ぶ事が大事です。

しかし求人誌でお店を探しても、なかなか雰囲気までは分かりませんよね。
お店選びに迷ったら、ナイトワーク紹介会社やキャバクラ派遣を利用してみて下さい。
自分に合ったお店を提案してくれますよ。

ぴったりのお店を見つけて、楽しく仕事をして下さいね。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です