キャバクラでお客さんと盛り上がるトーク術・コミュニケーション術を解説!

フリーのお客さんと盛り上がるための会話術や鉄板ネタ、あまり話さないお客さんへの対応方法について解説します。キャバクラで働く以上トーク力はかなり重要な要素です。お客さんとの会話が続かないという、話すのが苦手なキャバ嬢の方は参考にしてください。
 

キャバクラでトークは重要?理由をチェック!

キャバ嬢は、かわいいことや美人なだけでは十分とは言えません。コミュニケーション能力とトークスキルも十分な力が必要です。

もちろん容姿も重要ですが、売上トップのキャバ嬢が必ずしも容姿レベルがトップクラスというわけではないのです。

キャバクラでトークが重要である理由

キャバクラに来るお客さんの目的は人それぞれですが、共通するのは会話を楽しみたくて来ているということです。

  • 盛り上がりたい
  • 癒されたい
  • 話を聞いてほしい
  • ストレスを発散したい

目的は何であれ、お客さんはキャバ嬢と過ごす時間に決して安くはない金額を支払っています。そのため、キャバクラでは販売員や飲食店などの接客よりもずっと高いトーク力が求められるのです。

さらに、指名をもらうためには「この子と話すのが一番楽しい」と思ってもらう必要があります。

このようにトーク力は、キャバクラで働くうえでの必須スキルです。
トーク力が低ければ、キャバクラで稼ぐのは難しいでしょう。

トークが苦手なキャバ嬢は意外と多い

高いトーク力が求められるキャバ嬢ですが、実は人気のキャバ嬢の中にも「お客さんと会話が続かない」「何を話していいか分からない」という人も少なくありません。

このような人たちは、お店ではプロとしてキャバ嬢になりきっています。たとえ人見知りでも、全力でその場を盛り上げたり、お客さんを楽しませたりします。

キャバクラに来たフリーのお客さんと盛り上がるトークとは?

フリーのお客さんと話せる時間は限られていて、せいぜい15〜20分程度です。

短い時間内に話を盛り上げて「この子ともっと話したい」と思ってもらわないことには、場内指名や次回の本指名にはつながりません。

フリーのお客さんと短時間で盛り上がるには

フリーのお客さんと無難に話しやすいのは、出身地や仕事についての話題、趣味に関することなどです。

はじめはこのような話題から入って、徐々にその人に合った話題を見つけていくことが大切です。

無難な話題だけで終わってしまうと盛り上がりに欠けたり、印象に残らなかったりします。会話を広げることやお客さんの好きな話題を見つけることを意識して、話すことを心がけてください。

トークスキルを上げるには努力と準備が必要

特に話すのが苦手なキャバ嬢は、トーク力を上げるために努力を怠ってはいけません。

人気キャストがお客さんと何を話しているかを観察したり、楽しんでもらえる話題が何かを考えることが大切です。

どのような話題であっても対応できるよう、普段からニュースや流行などはチェックしておきましょう。

メモ必須!キャバ嬢のトークの鉄板ネタ6選!

本章では、キャバクラで盛り上がりやすい6つの話題について、解説します。

関連する知識を持ち合わせているほど、会話を盛り上げやすくなります。

出身地についての話題

都心のキャバクラ店の場合、さまざまな出身地のお客さんが来店されます。

全国各地の観光地や食べ物などの情報を知っておくと、会話に困らなくなり、知らないことを教えてもらうこともできます。

仕事の話題

男性は、日頃の仕事の頑張りや成果を褒めてもらえる機会が少ないため「すごいですね」と相槌を打ちながら聞くと「この子はわかってくれるなぁ」と好印象を与えることができます。

ただし、お客さんによっては仕事の話をしたがらない人もいるため、そのような場合はあまり深堀りしないようにしましょう。

趣味に関する話題

お酒やギャンブルなどは、男性が好む趣味として知られています。サーフィンやスノボーなど、季節の遊びに関する話題もおすすめです。

休日に何をしているかを聞くことで、自然と趣味の話につながります。

好きなお酒の話題

キャバクラに来るお客さんは高確率でお酒が好きなので、お酒に関するネタは鉄板です。

お酒の種類や銘柄など、ある程度のお酒の知識を持ち合わせておくと良いでしょう。

ノリの良いお客さんには、お酒に関する失敗談なども聞いてみると盛り上がります。

周辺の飲食店についての話題

居酒屋やラーメン屋の話は、多くの人に刺さりやすい話題です。
好きな食べ物の話は同伴の約束にもつなげやすいため、一石二鳥と言えるでしょう。

好きなタイプについての話題

好きな芸能人や理想のタイプ、好きな仕草、〇〇フェチなどの話題です。
楽しく会話しながら、お客さんの好みを聞き出すことができます。

ただし、お客さんから好きなタイプを聞かれた際は、高すぎる理想やイケメン俳優などは答えないように注意してください。

これは避けるべき!キャバクラでNGな話題を覚えておこう!

キャバクラなどの水商売では、3代タブー「3S」と呼ばれている話題があります。

これらの話題はトラブルの原因になりかねないため、避けるのが無難です。

宗教の話題

宗教の話は非常にデリケートな話題です。悪気がなくてもお客さんを傷つけてしまったり、怒らせてしまう可能性があります。

政治の話題

支持する政党や政策に対する意見は、人それぞれです。政治の話は、お客さんの逆鱗に触れてしまいかねません。

スポーツの話題

特に野球やサッカーの話題は、トラブルにまで発展しなくても、お客さんが不機嫌になってしまう恐れがあります。

同じチームのファンであれば盛り上がる可能性もありますが、深い話はなるべく避けるようにしましょう。

あまり話さないお客さんにはどう対応する?方法を解説!

あまり話してくれないお客さんには、どう接していいか分からず沈黙になってしまうこともあるでしょう。できれば避けたいと思っている人も、いるかもしれません。

ですが、このようなお客さんは一度打ち解けると、自分を信頼してくれる可能性もあります。

以下で紹介する会話術を参考に、あまり話さないお客さんと盛り上がれるようになってください。

相手のリズムに合わせる

話すスピードやテンポ、テンションなどを相手に合わせるようにしましょう。
リズムが違うと、お互いに会話がしづらいと感じるようになります。

  • ゆっくり話す人には、こちらもゆっくり話す
  • 声が小さい人には、こちらも声を上げすぎない
  • 落ち着いた雰囲気の人には、テンションを上げすぎない

相手のリズムに合わせて話すことで、安心感を与えることができます。

オーバーリアクションをとる

オウム返しや相槌、軽いボディタッチなど、不自然にならない程度に大きめのリアクションを取ると、会話を楽しんでいるように見せることができます。

容姿や持ち物を褒める

容姿や持ち物を褒められて、嫌な気持ちになる人はいません。特に腕時計や財布、靴など、できれば本人がこだわっていそうなものを褒めるのがおすすめです。

コミュ障なキャバ嬢必見!キャバクラでトークを盛り上げる会話術をご紹介!

キャバクラでトークを盛り上げるには、事前準備が必要です。話すことを考えるのは接客中だけでなく、日頃からストックを貯めておくことが大切です。

盛り上がりそうなネタを思いついたら、どのように会話に取り入れるかを考え、必要であればメモに残しましょう。

ここからは、トークを盛り上げるテクニックを紹介します。

共通点を探す

共通点が見つかれば、お客さんと打ち解ける絶好のチャンスになります。

「すごい偶然」を探す必要はありません。
小さな共通点をできるだけたくさん見つけるのがポイントです。

知らないことを教えてもらう

キャバ嬢の知らない知識を教えることによって、お客さんのプライドは満たされます。逆に、否定や反論は、お客さんのプライドを傷つけてしまいます。

たとえ知っていることだとしても「物知りですね」「勉強になります」などの返答をするように心がけてください。

「こんな人はじめて」などの特別感を出すことも効果的です。

自慢話を引き出す

お客さんのプライドを立てて、良い男になったように感じさせるのがポイントです。

「お仕事頑張っているのでしょうね」「お酒強そうですね」など、本人の自信がありそうな話題を選べば自慢話をしてもらえるでしょう。

5W1Hを意識して会話を広げる

5W1Hとは「When:いつ」「Where:どこで」「Who:だれが」「What:何を」「Why:なぜ」「How:どのように」の頭文字を取ったものです。

例えば、最近ワインにハマっているという話に対して、以下のような質問を投げかけます。

  • (When)いつからハマっているのか
  • (Where)どこのお店が美味しいのか
  • (What)どの銘柄が好きなのか
  • (Why)どうしてハマったのか

このように、5W1Hを意識することで、話を展開させることができます。


キャバクラやラウンジなどで働くお店を探していて、こんなお悩みございませんか?

  • 求人情報は嘘ばかり・・・
  • キャバクラやラウンジで働きたいけど1人で探すのが不安・・・
  • 聞いていた時給より低かった・・・
  • 引かれるものが多すぎて手取り額が少ない・・・
  • フリーのお客さんが全く入っていない・・
  • 未経験なのにいきなり接客に入れられた・・・
  • ノルマが厳しすぎる・・・
  • 安心安全な店舗で夜職したい・・・

アヤカ

 キャバクラやラウンジ探しを一人でやるのは危険です 

このブログではずっと言ってるんだけど、求人サイトに依存しないお店選びを推奨してます。

「求人内容なんかに騙されないよ!!」っていう人ならいいんですが、かなり難しいかと…

だからこそ、紹介会社や優良店と繋がっているスカウトを通して働きたいお店を探してほしい。

昼職を探すときだって、ハローワークや人材紹介会社に相談に行くでしょ?

あれと一緒です。

安心安全で稼げるJUNGLE GROUPのご紹介

働く時って場所だったり、時給だったりと色々希望がありますよね。

なかなか自分で探していると希望のお店はみつかりません。

もし希望通りの求人があったとしても、実際に行ってみると全然違う条件だったなんてことはよくあります。

「内装がキレイでゴージャスなお店で働きたい」「大箱でとにかく稼げるお店を紹介してほしい」「銀座や六本木など、高ステータスなお客様を相手にしたい」なんて考えてる方もいるのではないでしょうか。

そんな方にご紹介したいのが、実際に六本木でキャバクラやラウンジを運営しているJUNGLE GROUPです。

JUNGLE GROUPは全国で約10店舗経営しており、YouTube等でも度々紹介されています。

YouTuberのヒカルさん、ラファエルさん、シバターさんによる動画

YouTuberのラファエルさんに1日ボーイ体験をしていただきました

ヴァンゆんチャンネルがラウンジジャングルでドッキリを企画

日本の姫ギャル系ファッション雑誌「小悪魔ageha」のYouTubeチャンネルでもジャングルのキャストが特集されました

JUNGLE GROUPは、お店同士の横の繋がりも大切にしており、JUNGLE GROUPが運営する店舗はもちろん、JUNGLE GROUPが運営していない他店舗も紹介することができます。

JUNGLE GROUPならではの4つ安心

  • 厚生労働省認可&紹介店舗は審査クリア店のみ
  • 関東最大手のキャバ紹介会社で提携店多数
  • 関東以外全国の店舗でも紹介可能
  • キャストを一番に考えてくれる親切なスタッフ(LINEなどでお悩み相談可能)

あなたも六本木No1キャバ嬢をJUNGLEと共に目指しませんか?

相談や紹介は完全無料なのでお店探しに悩んでいたら、是非ご活用下さい。

関東以外でも全国どこでも相談は無料です。遠方の方は出張や電話で相談も受け付けております。
まずはお気軽にLINEでご相談下さい。
〜LINE相談はこちらから〜
LINE相談