\誰にでもできる!/副業のキャバクラ派遣で月収20万円を稼ぐ方法

\誰にでもできる!/副業のキャバクラ派遣で月収20万円を稼ぐ方法

キャバクラ派遣を始める方は副業キャバ嬢さんも多いと思います。

副業とはいえ、キャバクラで働く以上は最低でも月に20万円くらいは稼ぎたいですよね!

そこでこの記事では、

  • キャバクラ派遣を始めたけど全然稼げない…
  • 副業だけど本業と同じくらいの収入が欲しい!

という方に向けて、キャバクラ派遣会社で勤務経験のある僕が、一日派遣キャバ嬢で稼ぐコツを徹底解説します。

クロフク

「キャバクラ派遣ってなに?」っという状態の方は、キャバクラ派遣とは?を先にお読み下さい!

副業のキャバクラ派遣で月収20万円を稼ぐ方法

キャバクラ派遣で稼ぐ方法は至ってシンプルです。

依頼を選ぶ icon-arrow-right 出勤をひたすら繰り返せば誰だって稼げます。

でも、昼職や学校と掛け持ちで働く場合、夜の副業に割ける時間も少なくなると思います。

そこで、週2〜3ほどの少ない出勤日数でも20万円を稼ぐコツを紹介します。

  1. 週末を上手に利用する
  2. リクエストを増やす
  3. エリアを妥協しない
  4. 長い時間働けるお店を選ぶ
  5. 終電上がりを利用する

ちなみに「なぜ20万円?」っと思うかもしれませんが、さっきも言った通り、ここでは副業キャバ嬢さんを想定しているからです。

昼職や学校と掛け持ちで空いた時間を有効活用して稼ぐには、20万円くらいから嬉しいレベルに突入してくるのではないでしょうか。

平均時給4,000円で稼働5時間を週3出れれば、控除を引いても20万円に届きます。

控除とは?

お給料から引かれる項目のこと。

基本は所得税10%と厚生費1,000円です。

そんなに難しくはないはずです。

クロフク

もちろん、もっとキャバクラ派遣に時間を割ける方は20万円以上稼ぐことも全然可能です!
【キャバクラ派遣の始め方】登録から出勤までの流れを徹底解説!

①週末を上手に利用する

キャバクラ派遣では、週末(金・土)に時給が上がります。

なので、週末には最低でも4,000円以上の依頼を狙い撃ちして稼働することがコツとなります。

また、平日に稼働日数を増やすことができない方は、週末を利用して夜キャバ icon-arrow-right 朝キャバをハシゴするのもオススメです。

②リクエストを増やす

普段からリクエスト店を増やしておくことは、少ない出勤日数で稼ぐ上で重要です。

リクエストとは?

お店からの出勤指名のこと。優先ともいいます。

派遣会社にもよりますが、お店からのリクエスト(優先)を増やすことで、通常募集される時給よりも高くなります。

もしリクエストによる時給アップがない派遣会社にしても、

  1. 他の登録者よりも先に依頼がみれる
  2. 優先して出勤できるようになる

というメリットがあり、好条件の依頼を他の登録者と取り合う必要がなくなります。

クロフク

マイページが、いつも良い条件の依頼は埋まっているような状態にならないのでオススメ!

icon-check 参考:優先を貰うコツ

③エリアを妥協しない

なるべく近く、通いやすいエリアにしか出勤しないのはNGです。

送りが出る範囲であれば、条件次第で妥協せずにエントリーしましょう。

電車の乗り換えが怠いとか、移動時間が辛いというなら黙って出勤日数を増やすしかありません。

④長い時間働けるお店を選ぶ

派遣キャバ嬢は、ヘルプなのでどうしても早上がりの対象になりやすいです。

なので、暇すぎるお店よりも適度に繁盛していて長く働けるお店を選ぶ必要があります。

アヤカ

そんなこと言われても、マイページからじゃ分からないよ・・・

と思うかもしれませんが、キャバクラ派遣を利用するお店の情報は、ホスラブなどの掲示板やTwitterで情報共有されています。

時給は高いけど早上がりばっかりのお店など、実際に働いた方の口コミを見ることで優良店が分かります。

また、キャバクラ派遣MOREのように、マイページに掲示板機能が付いている派遣会社もあります。

キャバクラ派遣MOREの口コミ&評価!メリット・デメリットも紹介!キャバクラ派遣MOREの口コミ&評価!メリット・デメリットも紹介!

時給なんて建前で、手取りを意識しなければ稼ぐことはできないので、時給で釣って早上がりさせるようなお店は避けましょう。

⑤終電上がりを利用する

在籍キャバクラでは終電上がりは基本できませんが、派遣なら終電上がりOKの依頼も多いです。

なので、週末に出れない方や遅くまで働くのが厳しい方は、平日の終電上がり出勤を徹底して稼働日数を増やしましょう。

19時オープンのような早い時間から入れるお店で平日フル出勤すれば、時給3,000円で控除を引いても月間196,000円です。

クロフク

以上のように、高時給の依頼を狙わなくても月20万円くらいなら副業でも稼げます!

副業のキャバクラ派遣で月に20万円以上目指すのはオススメしません

キャバクラ派遣は、たとえ副業でもその気になれば30万・40万と目指せます。

しかし、20万円以上を稼ぐとなると、出勤日数を増やして時給も常に高いお店を狙い、バックなども意識していく必要があります。

正直、そこまで頑張るなら派遣ではなくて在籍した方が同じ労力でもっと稼げます。

キャバクラ派遣は少ない出勤しかできない人向けの働き方

派遣はあくまで週1〜2くらいしか出れない人向けの働き方です。

あとは、定期的なシフト出勤が難しい方とか。

在籍キャバクラでも掛け持ちしながら働くことはOKなので、週3回〜毎週シフトを組んで出勤できるのであれば在籍の方がオススメです。

アヤカ

週3回以上出れるけど、ノルマや営業がイヤ・・・

という人なら派遣でも良いかもしれませんが、それなりに月間の手取りが下がることは理解する必要があります。

【どっちがいいの?】キャバクラ派遣と在籍の違いと働き方を選ぶポイント【どっちがいいの?】キャバクラ派遣と在籍の違いと働き方を選ぶポイント

まとめ

キャバクラ派遣を副業として始めては見たものの、近いエリアの募集がなかったり高時給だけに目を向けて動けなくなっている人をよく見ます。

アナタも、派遣会社に登録はしてみたけれど、全然出勤していない人になっていませんか?

キャバクラ派遣は、女性の高収入副業の中でも確実&即金でお金を稼げる手段だと思うので、ぜひこの記事の内容を活用してみて下さい!

クロフク

まだキャバクラ派遣に登録していない方は、オススメのキャバクラ派遣まとめも是非!
本気でオススメできるキャバクラ派遣会社5選!\現役キャバ嬢が厳選/本気でオススメできるキャバクラ派遣会社5選!