キャバクラ派遣で時給以上に稼ぐコツはバックでプラスaを意識しよう

突然ですがみなさん、派遣とはいえキャバクラで働く以上、なるべく多くのお金を稼ぎたいですよね?

でも、実際に派遣キャバ嬢として出勤しようとしては、時給の安い依頼しかなかったりしてイマイチ大きな金額を稼ぐことが出来ないなんてこともありますよね…

  • 派遣キャストとして時給よりさらに稼ぎたい!
  • 働きたいのに時給が低いお店しか空いてない!

この記事では、そんな方に向けて元派遣キャバ嬢がキャバクラ派遣で稼ぐコツを解説します!

アヤカ

少しでも派遣で稼げないとお悩みの方に読んでいただければ嬉しいです!

キャバクラ派遣で時給以上に稼ぐコツはバックでプラスaを意識しよう

在籍キャストとして働いたことがある方はイメージできると思いますが、キャバクラのお給料の明細はベースとして保証時給×働いた時間+バック、そしてここから所得税として何%か引かれた金額が支払われます。

お店によってはポイント制だったり売上制だっり様々です。

ただ派遣キャストとなると保証時給×働いた時間(+バック)ここから所得税として何%か引かれた金額となる事がほとんどだと思います。

バックをカッコ書きにさせて頂いたのは、派遣先のお店が全てバックが支払われるとは限らず、派遣キャストさんにはバックはありません!というお店もあるので事前に確認するようにしてください。

場内指名バックでプラスα

キャバクラでは本指名と場内指名の2種類があります。

本指名とはお客様がお店に入ってきた時点で「○○ちゃん指名で」と指名され席に着くものです。

場内指名とは誰も指名されずに、フリーで来店されたお客様に接客しキミ可愛いね、この席にいなよと言ったようにお客様に気に入って頂けてその場で指名をいただくものです。

基本的に派遣キャストに本指名はなく、場内指名だけとなります。

場内指名のバックはお店にもよりますが、1回につき300〜1000円バックを付けてもらえます。

私が実際に経験して思う場内指名を獲得するポイントは次の4つ!

場内指名をもらうポイント

  • お客様との共通の話題を見つける
  • お客様との会話の中でお客様が盛り上がる話題を見つける
  • とにかく褒めちぎる!
  • さりげないボディータッチを取り入れる

アヤカ

お客様に対してこれらのポイントを意識することで、自然と場内指名は増えていきますので、ぜひ実際の接客で試してみてくださいね!

ドリンクバックでプラスα

キャバクラといえばお酒。

基本的にお客様はハウスボトルで飲まれますが、ビールやシャンパン、ボトルなどを頼まれる方ももちろんいらっしゃいます。

ですがほとんどの場合キャストは、お水もなく接客をしている場合が多いです。

そんな時、お客様が時々「キミも何か頼んで飲んでいいよ」とおっしゃってくれる時があります。

このような場合、自分で頼んだドリンクがバックとしてお給料にプラスされます。

大体平均だと、1杯100〜500円ほどのバックを付けてもらえますので、杯数を重ねれば中々無視できない金額になってきますよね!

また、お酒苦手だからこれはちょっと無理かも‥と思う方でも大丈夫です!

そんな方のためにノンアルコールの飲み物をアルコールとして出してくれるお店がほとんどです!

もちろんアルコールの入った飲み物も飲むこともできますので、働く前にお店の方に確認してみてください。

実際に接客からドリンクを貰う際は、次のポイントを意識しましょう!

ドリンクをもらうポイント

  • 席についてすぐにはドリンクをねだらない!
  • 会話が盛り上がってきたらタイミングを見計らってお願いする

あとは、遠慮せずに積極的に取りに行くことが大切です。

ドリンクをねだってみても、最後まで一杯もくれないお客様って結構珍しいくらいですよ!

アヤカ

1杯目のドリンクを頼んでいいと言われたときに「わ~!○○さんと乾杯ききるなんて嬉しい~!」といったように大げさに喜ぶと2杯目に繋がりやすいです

同じお店に何度か出勤して更にプラスαを狙おう!

同じ派遣先に何度か足を運ぶと、お店の人とも慣れてきますし、お客様とも顔見知りになれる可能性もあります。

もし、派遣先のお店でお客様と連絡先を交換してもOKな場合であれば、場内指名を入れて頂いたお客様やドリンクをたくさんオーダーさせて頂いたお客様と連絡先を交換しておくといいでしょう!

もしもそのお客様が本指名としてご来店頂けた場合には、お店の人からプラスαのバックをもらえることもあります。

本指名のバックは付けられないよ〜と言われてしまっても大抵は場内指名指名のバックが付くことが多いので無駄にはなりませんよ!

派遣先から更にプラスαをつけてもらうポイント

  • 同じお店に何度か足を運びお店の人と仲良くなる
  • 営業をかけて場内指名を本指名にする
  • 在籍キャストの時のお客様とまだ繋がっているのであれば声をかけてみる

アヤカ

指名を取れれば自然にドリンクを貰える杯数も増えますし、結果的に給与アップに繋がりますので積極的に狙っていきましょう。

キャバクラ派遣で稼ぐ為に共通する事は愛され派遣キャストであること

場内指名やドリンクバック、プラスαのバックなどを稼ぐキャバ嬢に共通する事は『愛されキャスト』であるという事!

お客様だけではなく、お店の方からも愛されるキャストになればプラスαのバックも付けてもらえることが多かったように思います。

では、

愛されキャストじゃない私は稼げないの?愛されキャストなんて簡単になれない!無理!

そうお思いのあなたへ!愛されキャストになるには次の6つのポイントを意識しましょう!

1.派遣先・お客様への挨拶を忘れずに!

おはようございます!こんばんは!、挨拶は様々ありますが、どの挨拶を取っても言うのと言わないのでは印象がすごく変わってきます。

基本的なことではありますが、基本的なことができないとん?この子常識がないのかな?と思われてしまいます。

また挨拶に付け加えて、『挨拶の仕方』にも注意してみてください。

ニッコリ笑顔で挨拶されるのと、真顔でサラッと挨拶されるのではどちらが印象がいいでしょうか?

ほとんどの方が前者を選ぶのではないでしょうか。

初めの挨拶=あなたの第一印象になります!

最初からつまづいてしまうと後から挽回するのは大変です…

アヤカ

最初の挨拶から意識してみてくださいね!

2.お礼や謝罪をちゃんと言えるキャストになる

何かをして頂いたとき、何かをしてしまったとき、きちんとお礼や謝罪を伝えることは大事です。

私の経験の中でお礼や謝罪をきちんと伝えることは、本当に大切なことだと改めて学んだ事を未だに覚えています。

在籍キャスト、派遣キャストどちらにも言えることですが、経験を積むにつれ自分の接客に自信もついてきますよね。

そうすると自分の経験から頭でっかちになってしまう方も時にいらっしゃいます。

在籍キャストであればナンバー入りされている方など多少わがままを言っても許してもらえたかもしれませんが、派遣キャストとなるとそうはいかないのです…

アヤカ

何か間違いを起こしてしまってもきちんと謝ることができれば、信用がゼロになることはありませんよ!

3.身だしなみはしっかり整える!

身だしなみと言っても様々あると思います。お化粧、髪型、服装、アクセサリーなどの装飾品など。

キャバクラのキャストは男性に夢のある時間を売っているキラキラした存在です。

ですが、出勤前は普通の女の子なので別です!

でも、だからと言って気を抜きすぎるのも注意が必要です!!

出勤したらヘアメイクさんが髪型をやって下さいますが、だからと言って初めて行く派遣先へボサボサな髪型で出勤するとあまり印象は良くありません。

お化粧もある程度はしていった方が良いでしょうし、キャストとして着るドレスも、あらかじめ派遣先のお店を調べてどういった系統のお店なのか把握し、お店の系統にあったドレスをチョイスして持っていくのがベストです!

ドレスを持っていくのが面倒くさい方はお店で貸してくれるドレスを着るのもOK!

派遣先の方とは短時間のお付き合いとなるので、派遣キャストは大抵中身ではなく見た目で判断されてしまいます。

アヤカ

なので気を抜きすぎない身だしなみで出勤することをお勧めします。

4.低姿勢だけど仕事ができるアピールを!

低姿勢だけど仕事ができるアピール…?

と思った方もいらっしゃると思います。

例えば、態度は大きいけれど場内指名やドリンクのオーダーをたくさん入れてくれる派遣キャストと、控えめな子だけれど場内指名やドリンクのオーダーをたくさん入れてくれる派遣キャストがいるとしましょう。

やっている事は同じですがどちらの方が派遣キャストの株が上昇するでしょうか。

これは確実に後者を選ぶお店の方が多くなります。

接客でも初めましてのお客様の場合、『お客様の話>自分の話』 といったように聞き役に回る方が印象が良いのと同じように、単発派遣で自分を主張しすぎてしまうのはリスキーです。

[st-kaiwa3]また、あまりにも高圧的な態度やワガママが過ぎると、お店から気に入られるどころかNGになってしまいますので注意が必要ですね…[/st-kaiwa3]

5.いつも笑顔を忘れずに!

笑顔を向けられて嫌な思いをする方はあまりいないように、「笑顔」はキャストにとって一番大事なモノです。

笑顔で挨拶をする、笑顔でお礼を言う、笑顔で接客する。簡単そうに思えて意外と難しいことですがとても大事なことです。

なぜ笑顔がそんなに大事なのか、それは身だしなみのところでも少しお話ししましたが、キャストはお客様に夢のある時間を売っています。

楽しい時間を提供して決して安くはないお金を頂いています。

楽しい時間は笑顔を作ってくれるし、笑顔は楽しい時間を作ってくれます。

せっかく働いているのだから、キャストだって楽しく稼げたら嬉しいですよね。

でも接客中やお店の人とのやり取りで、決して笑いたくない瞬間はきっと何度もあると思います。

アヤカ

でもほとんど見た目で判断されてしまうお水の世界、自分を守るための笑顔も時に大切です。

6.在籍キャストと派遣キャストの違いを把握する!

「在籍キャスト」は恐らく皆さま多少なりと経験があると思いますのでここでは簡単に説明します。

在籍キャストはお店に在籍し、ノルマ・指名・売り上げ・ポイントなど様々な制度で時給がスライディングしていきます。また「派遣キャスト」は、大まかな位置づけとしては在籍キャストのヘルプとなります。

単純に頭数が足りない場合もありますし、頭数は足りているけど絶対的にヘルプにつけるキャストが足りないという場合もあります。なのでフリーのお客様につくよりも、ヘルプにつく方が多くなってしまう場合もあります。

この位置づけだからこそ先ほど(4)でもお話しした「低姿勢」がポイントになります。

ここまで愛されキャストになるためのポイント6つをご紹介いたしましたが、なんとなく想像はできたでしょうか?

基本的なポイントを身につければ、あなたらしい愛されキャストになれるはず!

アヤカ

是非実践してみてくださいね。

まとめ

様々なポイントをご紹介させて頂きましたがご参考になったでしょうか?

在籍キャストは頑張れば頑張った分だけ稼げますが、派遣キャストとなると限られた中でしか稼ぐことができません。

でもポイントをつかめば限られた中でもしっかりと稼ぐことができるようになります!

常に愛され派遣キャストを意識し、ご紹介したポイントを実践してみてください。

少し話は逸れますが、キャバクラの世界は傍から見たらキラキラした世界で、女の子なら誰でも簡単になれると思われがちです。

でも嫌なことも辛いことも山ほどあるし、時にはめちゃめちゃ病んでしまう時期もあると思います。

派遣キャストとして働くとノルマもないし負担も少ないかなと思いますが、常に新しいところへ行くというのもまたストレスがたまるものです。

愛されキャストは時給以上に稼ぐためには大切なポイントになりますが、他にも自分を守るための武器にもなります。

自分の心が壊れないように働くこともとても大事なことです。

たくさんの経験や努力を積み、女を磨き上げているキャバクラ派遣キャストの皆さま。今回のポイントを是非参考にして、あなたらしい愛されキャストになってみてくださいね!

オススメキャバクラ派遣おすすめ5選!絶対に登録すべき会社を徹底比較

オススメキャバクラの紹介会社ならJANEL