未経験からキャバクラを始める注意点!お店選びのコツ。裏ワザとして

「キャバクラで働きたいけれど右も左も分からない…」
そんな状態で安易にお店を決めると大失敗するので要注意。

後で後悔しないための、《完全未経験からキャバクラで働くときの注意点・失敗しないお店選びのコツ》を解説します。
最後にはキャバクラで楽に稼ぐ裏ワザも紹介するので、できるだけ楽に高時給を稼ぎたい人は必読です。

未経験からキャバクラで働くときの注意点【面接編】

  • 未経験だと高級店は受かりにくい
  • 面接で必要な物を確認しておく
  • メイク・服装に力を入れる
  • 面接で聞かれることを予習しておく
  • 気になることは自分から聞く

未経験だと高級店は受かりにくい

高時給のお店・高級店は採用する女の子のレベルが高いので、未経験だと受かりにくいです。
求人には未経験OK!と書かれていても、普通に落とされます

未経験の場合はハードルの低いお店から挑戦するのがおすすめです。

アヤカ

 高級店はノルマも厳しいので初心者向けではありません… 

面接で必要な物を確認しておく

キャバクラの面接で必要な物

  • 身分証明証
  • 住民票
  • 履歴書(不要な場合も多い)

キャバクラの面接で必要なのは主にこの3つ。
お店によって違う場合もあるので、面接の日程を決めるときに必要な物を確認しておきましょう。

お店によっては面接→そのまま体験入店ということもあります。
その場合は体験入店で必要な物も聞いておきましょう。

体験入店で必要な物

  • ライター
  • ハンカチ
  • 名刺入れ
  • ボールペン
  • フリスク(口臭予防)
  • ポーチor小さいバッグ
  • ストッキング
  • ヌーブラ
  • メイク道具
  • ドレス・靴

必須ではない物もありますが、用意しておくと役立ちます。
これらは本入店してからも使うので早めに準備しておきましょう。

メイク・服装に力を入れる

キャバクラの面接では見た目が重視されます。
完全未経験でも見た目が良ければ採用されやすくなるので、メイク・服装には力を入れましょう。

面接時のメイク
普段より少し濃いほうが良いです。
特にアイメイクに力を入れましょう。
インスタなどで有名キャバ嬢のメイクを参考にするのがおすすめです。

面接時の服装
ワンピース・スカートなどキレイ系の服装だとウケがいいです。

服装はお店のコンセプトに合わせるのも大事。
ギャル系のお店だと派手なほうが採用されやすいです。

面接で聞かれることを予習しておく

面接ではいくつか質問をされるので、あらかじめ回答を考えておきましょう。

キャバクラの面接で聞かれること

  • 働こうと思った理由
  • 週何日出勤できるか、希望曜日
  • 希望時給
  • お酒は飲めるか
  • 彼氏はいるか

面接の模範解答

働く理由 お金を稼ぎたい、お金が必要など
出勤 最低週3、週末・繁忙期は出勤可能
時給 交渉可能ですが、未経験は3000円~としておきましょう
お酒 正直に答えてOK(飲めるほうが好ましい)
彼氏 いる場合は、仕事に理解があることをアピール

お店によっては聞かれない質問もありますが、基本は上記のとおり。
未経験でも面接に受かりやすくするには、とにかく出勤できるアピールが大事です。

アヤカ

 出勤が週1平日のみだと、いくら可愛くてもお店によっては不採用にされます… 

気になることは自分から聞く

重要なことは面接のときに説明されますが、中には説明が不十分なお店もあります。
気になることは自分から聞きましょう。

面接で聞いておくべきこと

  • 給料システム
  • ノルマ・罰金
  • お店の営業時間
  • シフトの決め方
  • 送迎の有無、料金
  • お給料から引かれるお金

特に 重要なのが給料システムとノルマ・罰金
本採用になってから「ノルマが厳しくて無理…」とならないためにも、必ず聞いておきましょう。

アヤカ

 未経験でノルマが厳しいお店に入ると地獄を見ます… 

キャバクラ面接のQ&A

キャバクラの面接についてよくある質問にお答えします。

アラサー未経験でも働ける?

お店をちゃんと選べば大丈夫です。
20代後半~が多いお店・落ち着いた雰囲気のお店を選びましょう。

アヤカ

 20代前半までがメインのお店だと不採用になる可能性が高いので要注意! 

妊娠していても働ける?

不可能ではありませんが、不採用になる確率が高いです。

妊娠していると採用されづらい理由

  • 長期で働けない
  • 何かあったときに責任が取れない
  • お酒が飲めない
  • お客様にバレたらお店のイメージが下がる

お店は長期で働ける子を優先で採用したいもの。
「お腹が大きくなるまでの間だけ…」というのはお店側からするとメリットが無いです。

キャバクラの仕事は想像以上にハードなこともあり、妊娠中に働くのはおすすめできません。

何回面接を受けても落ちる…

面接に落ちる原因

  • お店のイメージと合っていない
  • 経験者向けのお店を選んでいる
  • 出勤できる日が少ない
  • 雰囲気が地味・暗い

面接に落ちる原因はこれらのどれか・または複数です。
お店が欲しいキャスト像に当てはまっていない=不採用と考えましょう。

キャバクラでは見た目と同じくらい雰囲気も大事。
あまりにも暗い・地味で華がないと「接客に向いていない」と判断されます。
面接では明るくハキハキと受け答えしましょう。

未経験からキャバクラで働くときの注意点【仕事編】

  • キャバ嬢は楽ではない
  • キャストへの挨拶は大事
  • ヘルプのマナーを守る
  • 最初は《未経験》を売りにする
  • 3ヶ月でお客様を掴む
  • お客様をストーカー化させない
  • 黒服と恋愛しない

未経験からキャバクラで働くなら、これらをしっかりと心に刻んでおきましょう。
楽に稼げると思って働くと想像以上にしんどくて病みます。

アヤカ

 「座っているだけでお金もらえる~」と思って働いたらつらすぎて鬱になりました… 

キャバ嬢は楽ではない

キャバクラ=楽に高時給のイメージが強いですが、実際のところキャバ嬢は全然楽ではありません
昼夜逆転生活&毎日お酒を飲むので肉体的疲労は大きいですし、ストレスも半端じゃないです。

「高時給なのには理由がある」と覚えておきましょう。

アヤカ

 売れれば売れるほど、お客様との付き合い・連絡でプライベートが減っていきます… 

キャストへの挨拶は大事

キャバクラで働くなら、キャスト(他のキャバ嬢)にきちんと挨拶をすること。
キャストに嫌われると働く上でマイナスしかありません。

古株キャストに嫌われると、陰湿ないじめ・お客様の席で嫌味を言われることも。
そうなると仕事どころではなくなるので、キャストに嫌われないように気をつけてください。

アヤカ

 まったく挨拶をしない新人さんもたまにいますが、例外なく孤立しています… 

ヘルプのマナーを守る

キャバクラで働くならヘルプ席でのマナーを守りましょう。
マナー違反をして他キャストのお客様を横取りすると即嫌われます

※ヘルプとは
指名キャストが他のお客様の席に行ったときに、代わりに相手をすること。
指名キャストが戻ってくるまで場を繋ぐ役割です。

ヘルプのマナー

  • 名刺を渡さない
  • 連絡先を教えない・教えてもらわない
  • 「今度指名して」などと言わない
  • お客様に近づきすぎない
  • お客様にボディタッチをしない
  • 指名キャストの悪口を言わない
  • 面倒くさそうな態度を取らない

最初は《未経験》を売りにする

最初の3ヶ月までは未経験を売りにした接客をするのがおすすめです。
お客様の中には一定数、「未経験でキャバクラに染まっていない子が良い」という人がいます。

未経験を売りにするメリット

  • 未経験というだけで指名が取りやすい
  • 上手く接客できなくても許されやすい
  • お客様が優しく接してくれる

アヤカ

 未経験のすれていない子が好きなお客様は意外と多いです! 

3ヶ月でお客様を掴む

未経験からキャバクラで働くなら、3ヶ月以内にお客様をある程度掴むのを目標にしましょう。
3ヶ月を過ぎると保証時給が終わる・ノルマが課せられることが多いです。

お客様を掴むためにすること

  • フリーに着いたら連絡先を聞く
  • お客様を楽しませることを常に意識
  • マメに営業連絡
  • 同伴に誘われたら積極的に行く

※フリーとは
指名キャストがいないお客様。
15~20分に1人キャストが入れ替わって接客する。
お客様がキャストを気に入れば場内指名を入れる。

新人のうちはあれこれ難しいことは考えず、とにかくお客様を楽しませることに集中しましょう。
楽しい接客・連絡先交換・営業LINEができていれば、自然と指名は増えます。

クロフク

 あなたが話したいことではなく、お客様が楽しめる話をしましょう! 

お客様をストーカー化させない

指名を取ろうと必死になりすぎるあまり、お客様をストーカー化させてしまうことがあります。
無理な引っ張り方・過度の色恋営業はやめておきましょう。

お客様がストーカー化する引っ張り方

  • お金が無いのに無理に通わせる
  • 付き合っている設定にする
  • 現金・高額なプレゼントを要求する
  • お客様の不満を無視して強引に来店させる

アヤカ

 お客様が楽しく飲めない状態になるとストーカー化しやすいので要注意! 

お客様

 無理を言われすぎると男側の要求も大きくなるのは当然 

黒服と恋愛しない

キャバクラではキャストと黒服(お店の男性スタッフ)の恋愛は禁止です。
バレたときの処罰はお店によりますが、罰金・退店などが一般的。

人気キャストの場合は黒服のみが処罰を受けることも多いですが、お店からの信用は下がります。
黒服と恋愛関係にならないようにしましょう。

キャバクラで働く上でのQ&A

未経験からキャバクラで働く上でよくある質問にお答えします。

未成年ならお酒は断れる?

未成年がお酒を飲むのはNGです。
近年特に厳しいので、もしお客様に勧められても絶対に飲まないでください

「未成年だからお店から禁止されていて…」と言えば大丈夫です。
お店側からしても飲まれると困るので、もしお客様が怒ってもお店がフォローしてくれます。

ドレスは自腹で買うべき?

貸しドレス有りのキャバクラでも自腹でドレスを買うべきです。
本入店しているキャストはみんな自腹で買っています。

ドレスにはキャストの個性が出るので、自分のキャラクターを確立するためにも5~6着は揃えるのをおすすめします。
お客様からしても、本入店なのにずっと貸しドレス=みすぼらしい印象になってしまいます。

アヤカ

 本入店しているキャストでずっと貸しドレスの子は見たことありません… 

枕営業はするべき?

枕営業をするとお客様は切れやすくなります。
今は枕営業をするキャバ嬢は少ないですし、デメリットのほうが多いのでしなくていいです。
枕営業のデメリット

  • お客様に言いふらされることがある
  • お客様が切れる可能性がある
  • ずっと枕で引っ張らないといけない
  • 精神的に病む
  • キャストにバレるとお店に居づらくなる

落ちそうで落ちないキャバ嬢に価値があります。
簡単に体の関係を持てる=無価値になってしまうので要注意。

もし引っ張れたとしても、一度関係を持ったお客様は毎回体を求めてきます。
毎回枕有りで長く引っ張るのは想像以上に苦痛なのでやめておきましょう。

合わせて知っておきたいキャバクラのリスク・危険性

キャバクラで働くと巻き込まれやすい危険な事。予防方法や防止策はなんだ?

キャバクラ未経験が抑えておきたいお店選びのコツ

  • ノルマ・罰金が厳しくないお店を選ぶ
  • 人間関係が苦手なら新規オープンのお店
  • 体験入店でしっかりと見極める

未経験からキャバクラで働くなら、この3つを抑えておきましょう。
いくら時給が良くてもお店の雰囲気が良くなければ長続きしません。

ノルマ・罰金が厳しくないお店を選ぶ

未経験で働くならノルマ・罰金が厳しくないお店を選びましょう。
完全未経験がノルマの厳しいお店に入ると、ほぼ100%挫折します

ノルマが達成できないと罰金・時給が下がるので、「結局稼げない…」ということに。
高時給のお店ほどノルマが厳しいので、未経験では手を出さないようにしましょう。

アヤカ

 売上ノルマ・同伴ノルマを未経験で達成するのは至難の業です… 

人間関係が苦手なら新規オープンのお店

他のキャストと人間関係を築くのが苦手なら新規オープンのお店で働くのがおすすめ。
みんなスタートが同じなので馴染みやすいです。

アヤカ

 新規オープンのお店はキャスト同士が仲良くなりやすいです 

体験入店でしっかりと見極める

希望に合うお店が見つかっていざ体験入店となったら、しっかりとお店の雰囲気を見ましょう。

体験入店でチェックすること

  • 客層が良いか
  • お客様がたくさん入っているか
  • キャスト同士がギスギスしていないか
  • 黒服の仕事ぶりは問題ないか

アヤカ

 体験入店で「このお店嫌だな…」と思ったら本入店しないこと! 

楽に働く裏ワザ!キャバクラ派遣

ここまで読んで、「キャバクラって大変そうだし怖い…でもお金は欲しい…」と思った人はキャバクラ派遣で働くのがおすすめです。

キャバクラ派遣の良いところ

  • ノルマ・罰金が無い
  • 営業一切なし
  • お客様との連絡先交換NG
  • キャストとの人間関係なし
  • 自分の好きなときにだけ働ける
  • お給料は全額日払い
  • 売れないキャバ嬢よりも高時給

頑張りたくない・キャストとの人間関係が面倒くさい人におすすめなのがキャバクラ派遣。
キャバクラのデメリットが一切ない、楽に稼げる裏ワザ的な方法です。

キャバクラ派遣について詳しくはこちら

キャバクラ派遣とは?一日キャバ嬢の仕組みとメリット・デメリットを解説

未経験からキャバクラデビューするなら楽なお店で

完全未経験からキャバクラデビューするならできるだけ楽なお店を選びましょう。
キャバクラは高時給ですが大変なことも多いので、楽なお店を選ばないと続きません。

キャバクラで働くお店を探していて、
こんなお悩みございませんか?

・求人情報は嘘ばかり・・・
・キャバクラで働きたいけど1人で探すのが不安・・・
・聞いていた時給より低かった・・・
・引かれるものが多すぎて手取り額が少ない・・・
・フリーのお客さんが全く入っていない・・
・未経験なのにいきなり接客に入れられた・・・
・ノルマが厳しすぎる・・・

アヤカ

 キャバクラ探しを一人でやるのは危険です 

このブログではずっと言ってるんだけど、求人サイトに依存しないお店選びを推奨してます。

「求人内容なんかに騙されないよ!!」っていう人ならいいんですが、かなり難しいかと…

だからこそ、紹介会社を通して働きたいお店を探してほしい。

昼職を探すときだって、ハローワークに相談に行くでしょ?

あれと一緒です。

夜のハローワークのご紹介

働く時って場所だったり、時給だったりと色々希望がありますよね。

なかなか自分で探していると希望のお店はみつかりません。

もし希望通りの求人があったとしても、実際に行ってみると全然違う条件だったなんてことはよくあります。

そんな時にご紹介したいのが、夜のハローワークこと

キャバ専門紹介会社JANEL(ジャネル)に相談してみませんか?

キャバクラ専門紹介会社JANEL

JANEL(ジャネル)ならではの4つ安心

・厚生労働省認可&紹介店舗は審査クリア店のみ
・関東最大手のキャバ紹介会社で提携店多数
・関東以外全国の店舗でも紹介可能
・キャストを一番に考えてくれる親切なスタッフ(LINEなどでお悩み相談可能)

関東以外でも全国どこでも相談は無料。遠方の方は出張や電話で相談も受け付けております。
まずはお気軽にご相談下さい。
紹介可能キャバクラ店舗の一部をこちらで確認可能です。

JANELの紹介店舗確認

キャバクラで働きたいけど、
こんなお悩みお持ちの方もいるでしょう

・いきなりキャバクラで働くのは抵抗がある、、、。
・ノルマを達成できるか心配、、、、。
・自分の都合の良い時に、空いている時間でさくっと稼ぎたい。
・いつも同じお店に行くのがしんどい。夜のお店は人間関係が面倒。

そんな方にお勧めなのがキャバクラ派遣。
キャバクラ派遣とは、普通の派遣と同じように、特定のお店で働くのではなく、
自分の都合の良い時に、募集している店舗で働く事ができます。
ですので、1日だけの勤務だって可能です。
また単発が前提なので、営業をする必要はないですし、煩わしい人間関係もありません。
そんな方は是非キャバ派遣会社Jewels(ジュエル)に相談してみませんか?

キャバクラ派遣会社Jewels(ジュエル)

キャバ派遣会社Jewels(ジュエル)ならではの3つの特徴

・キャバクラ派遣は自由出勤
・お店での面接の手間なく確実に収入
・優良店のみを厳選して紹介

キャバ派遣会社Jewels(ジュエル)がどんなところか漫画や動画でこちらから確認できます。

キャバ派遣会社Jewels(ジュエル)の漫画や動画

相談や紹介は完全無料なのでお店探しに悩んでいたら、是非ご活用下さい。

キャバ専門紹介会社JANELとキャバ派遣会社Jewelsも夜のハローワークで有名な株式会社B.I.Gが運営しております。
ですので、安心してご相談ください。

キャバ専門紹介会社JANEL

キャバクラ専門紹介会社JANEL

キャバ派遣会社Jewels

キャバクラ派遣会社Jewels(ジュエル)

新しいお店探しの形。あなたとお店をマッチング

店舗と女性を直接マッチングするサービスが始まりました!

サービス名はRecta!

Rectaは、キャバクラ・ラウンジをお探しの女性に、厳しい審査を通過した優良店舗をご紹介するAIマッチングサービスです。

店舗から直接オファーを受信して、面接する店舗を自分で選ぶことで、高時給・好条件で働ける店舗を探すことができます

またあなたからお店にアプローチして、査定してもらう事も可能です。

このサービスを使えば、あなたにピッタリなお店が見つかり無駄な面接を省く事ができます。

LINEを利用するだけで利用料金は一切かかりません!まずはRectaを体験してみよう!

Rectaの登録はこちらより

Rectaに登録

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。