キャバクラ派遣とガールズバーならどちらが副業に向いてるか?給料や待遇から考える

ナイトワークの中でも《楽に稼げる》と人気な、キャバクラ派遣とガールズバー。
しかし、働いてから「待遇が悪い…辞めたいのに辞められない…」となってしまう人もいます。

そんなことにならないために、給料・待遇面からキャバクラ派遣とガールズバーを比較して副業向きなのはどちらか解説。

それぞれの特徴を知っておけば、自分に合うほうを選んでストレスなく働けますよ。

キャバクラ派遣とガールズバーを比較!副業向きなのはキャバクラ派遣

キャバクラ派遣 ガールズバー
時給 3000円~が一般的

7000円など高時給のお店も有り

1200円~1500円が一般的
シフト 完全自由

当日いきなり出勤できることもある

前もって決めるのが一般的

(1~2週間前にシフトを出すお店が多い)

接客スタイル お客様の隣に座って接客 カウンター越しで接客
営業連絡 連絡先交換は禁止なので、営業連絡一切なし お店によるが、基本は不要

常連のお客様とは連絡先交換するスタッフもいる

ノルマ 一切なし お店によるが基本なし
日払い 完全日払い制 基本は月払い

日払い対応のお店でも、半額までなど条件があることが多い

人間関係 いろいろな店舗に行くのでキャストと仲良くなる必要はない スタッフ同士が仲良しなお店が多いので、馴染めないとつらい
ドリンクバック 基本的にはドリンクバック無し ドリンクバック・ボトルバックともに有り

キャバクラ派遣とガールズバー、副業向きなのは圧倒的にキャバクラ派遣です。
時給が高い上に完全日払いですし、完全自由出勤なので自分の好きなときにだけ働けます。

お客様に営業連絡をする必要もないので、仕事をするのはお店に出ている時間だけ。
自分のプライベートはちゃんと確保できます。

アヤカ

 Wワークでの営業連絡は本当に地獄…連絡先交換禁止は嬉しいポイントです 

キャバクラ派遣・ガールズバーそれぞれのメリットとデメリット

副業向きなのはキャバクラ派遣ですが、人によってはガールズバーのほうが合う場合も。
それぞれのメリット・デメリットを解説します。

キャバクラ派遣のメリット

  • 高時給
  • お給料が完全日払い
  • 完全自由出勤
  • 終電上がりOKのお店もある
  • ノルマ・罰金なし
  • 連絡先交換・営業なし
  • わずらわしい人間関係なし

在籍キャバ嬢より楽で自由なのに待遇がいいのがキャバクラ派遣。
キャバクラのいいとこ取りのシステムで、稼げる副業の定番です。

キャバ嬢同士のギスギスとした人間関係もなく、いじめや派閥など余計なことを気にせず働けます。

いちいちシフトを提出する必要もないので、「週1~2しか出勤できないけれど高時給を貰いたい…」という人におすすめです。

キャバクラ派遣のデメリット

  • ヘルプ回りが主な仕事
  • お店の作りを毎回覚えないといけない
  • 暇な時期には仕事がない可能性がある

キャバクラ派遣の仕事は忙しいお店のサポート。
指名キャストが席を外している間、お客様を飽きさせないようにするのが主な仕事です。

たくさん指名を取って目立ちたい人はストレスを感じるかもしれません。

お客様にチヤホヤされなくていいから、効率よくしっかりとお金を稼ぎたい人向けです。

ガールズバーのメリット

  • 客層が若いのでラフな接客でもOK
  • カウンターでの接客なので触られない
  • 営業時間が長いので長時間働ける
  • スタッフが仲良しなので平和

ガールズバーはナイトワークの中でも特に客層が若いので、比較的ラフな接客でも許されます。
お店の雰囲気にもよりますが、ノリの良い子が重宝される傾向が強いですね。

スタッフ同士の仲が良いお店も多く、アットホームな環境で働けます。

ガールズバーのデメリット

  • 仕事中は立ちっぱなし
  • スタッフに馴染めないと続かない
  • ビラ配り・客引き有りのお店がある
  • 深夜~早朝に働けるスタッフが重宝される
  • 完全自由出勤ではない

ガールズバーはあくまでも《バー》なので、基本的にはずっと立ちっぱなしです。
立ち仕事が苦手な人だときついかもしれません。

また、曜日・時間帯によって出勤人数を調整するので、自分の好きなときにだけ働くというのは難しいです。

アヤカ

 完全自由出勤ではないのは、副業だとつらいポイント… 

副業で働くならキャバクラ派遣がおすすめ

副業で働くなら、シフト・お給料・待遇すべての面でキャバクラ派遣のほうがおすすめです

体力面・精神面ともに負担が少ないので、「空いた時間を有効活用してお金を稼ぎたい」という人に向いています。

副業でナイトワークをするなら《楽に働ける》は必須条件

高時給が魅力のナイトワークですが、副業でやるならどれだけ楽に働けるかが重要です。
いくら副業で稼げても、本業に支障が出てクビになってしまっては元も子もありません。

慣れないうちは本業との両立が難しく体調を崩す人もいるので、自分のペースで働けるキャバクラ派遣から始めることをおすすめします。


キャバクラやラウンジなどで働くお店を探していて、こんなお悩みございませんか?

  • 求人情報は嘘ばかり・・・
  • キャバクラやラウンジで働きたいけど1人で探すのが不安・・・
  • 聞いていた時給より低かった・・・
  • 引かれるものが多すぎて手取り額が少ない・・・
  • フリーのお客さんが全く入っていない・・
  • 未経験なのにいきなり接客に入れられた・・・
  • ノルマが厳しすぎる・・・
  • 安心安全な店舗で夜職したい・・・

アヤカ

 キャバクラやラウンジ探しを一人でやるのは危険です 

このブログではずっと言ってるんだけど、求人サイトに依存しないお店選びを推奨してます。

「求人内容なんかに騙されないよ!!」っていう人ならいいんですが、かなり難しいかと…

だからこそ、紹介会社や優良店と繋がっているスカウトを通して働きたいお店を探してほしい。

昼職を探すときだって、ハローワークや人材紹介会社に相談に行くでしょ?

あれと一緒です。

安心安全で稼げるJUNGLE GROUPのご紹介

働く時って場所だったり、時給だったりと色々希望がありますよね。

なかなか自分で探していると希望のお店はみつかりません。

もし希望通りの求人があったとしても、実際に行ってみると全然違う条件だったなんてことはよくあります。

「内装がキレイでゴージャスなお店で働きたい」「大箱でとにかく稼げるお店を紹介してほしい」「銀座や六本木など、高ステータスなお客様を相手にしたい」なんて考えてる方もいるのではないでしょうか。

そんな方にご紹介したいのが、実際に六本木でキャバクラやラウンジを運営しているJUNGLE GROUPです。

JUNGLE GROUPは全国で約10店舗経営しており、YouTube等でも度々紹介されています。

YouTuberのヒカルさん、ラファエルさん、シバターさんによる動画

YouTuberのラファエルさんに1日ボーイ体験をしていただきました

ヴァンゆんチャンネルがラウンジジャングルでドッキリを企画

日本の姫ギャル系ファッション雑誌「小悪魔ageha」のYouTubeチャンネルでもジャングルのキャストが特集されました

JUNGLE GROUPは、お店同士の横の繋がりも大切にしており、JUNGLE GROUPが運営する店舗はもちろん、JUNGLE GROUPが運営していない他店舗も紹介することができます。

JUNGLE GROUPならではの4つ安心

  • 厚生労働省認可&紹介店舗は審査クリア店のみ
  • 関東最大手のキャバ紹介会社で提携店多数
  • 関東以外全国の店舗でも紹介可能
  • キャストを一番に考えてくれる親切なスタッフ(LINEなどでお悩み相談可能)

あなたも六本木No1キャバ嬢をJUNGLEと共に目指しませんか?

相談や紹介は完全無料なのでお店探しに悩んでいたら、是非ご活用下さい。

関東以外でも全国どこでも相談は無料です。遠方の方は出張や電話で相談も受け付けております。
まずはお気軽にLINEでご相談下さい。
〜LINE相談はこちらから〜
LINE相談

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。