キャバクラで働きたいけどいじめや嫌がらせが心配。対策は?

テレビや漫画の影響でキャバクラ=いじめ・嫌がらせがひどいイメージが強いですが、あながち嘘ではありません。
女同士のドロドロとした世界なので、足の引っ張り合いや陰湿ないじめは普通にあります。
しかし、いじめられる原因と対策を知っておけば回避できるので安心してください。

キャバクラでいじめに遭う原因・いじめを防ぐ方法・いじめられたときの対策を解説します。
これからキャバクラで働きたい人は参考にしてください。

キャバクラにいじめや嫌がらせはつきもの

残念ながら、キャバクラにいじめ・嫌がらせはつきものです。
どんなにアットホームなお店でも揉め事ゼロはありえないと思っておきましょう。

キャバクラはランキング表・リスト表で指名本数が随時確認できるので、そもそもいじめや嫌がらせが起きやすい環境です。
自分に非がない場合でも、妬み恨みからいじめに発展しがちなので気をつけてください。

キャバ嬢は我が強くワガママな人が多いため、昼の職場よりもトラブルが起きやすい傾向にあります。
いじめの対象にならないためにも、働く際はマナーを守ってキャストと適度な距離感を保ちましょう。

アヤカ

 きちんと仕事をしていれば、いじめられることは少ないです! 

派閥があるお店も少なくない

ドラマだけの話と思うかもしれませんが、派閥があるキャバクラも一定数存在します。
女性だらけの職場なので、働く内に自然と気の合う者同士でグループができるのは仕方ありません。

派閥のあるお店では、自分もどれかに属さないといじめられる可能性があります。
しかし、派閥に属したところで派閥同士が敵対するので楽に働けるとは言えません
高級店・有名店は派閥がある場合が多いので、働く前にある程度の覚悟をしておきましょう。

クロフク

 派閥があるお店は売上が多い傾向にあります 

キャバクラでいじめ・嫌がらせに遭う原因

キャバクラでいじめ・嫌がらせに遭う原因の多くは仕事ができていないからです。
妬みでいじめてくる心の狭いキャストも一定数いますが、基本的には仕事の邪魔をするキャストが嫌われます。

キャバクラでいじめ対象にならないためにも、基本的なマナーは守り仕事をちゃんとしましょう。

礼儀がなっていない

キャバクラに限らずですが、基本的な礼儀がなっていないと一発で嫌われます。
なぜかキャバ嬢に礼儀は必要ないと思って入店する新人さんも多いですが、キャバクラは普通の仕事以上に上下関係が厳しいです。

以下に当てはまる人は、先輩キャバ嬢に目をつけられやすいので気をつけましょう。

  • 挨拶をしない
  • キャストの愚痴を言う
  • 自己中発言が多い
  • 気遣いができない

仕事ができない

仕事ができない・遅い子と一緒に席に付くと先輩キャバ嬢の仕事が増えるため、仕事ができないキャストは嫌われます。
お酒も作らずにぼーっと座っているだけなどはもってのほかです。

もし仕事で分からないことがあるなら、スタッフ・先輩キャバ嬢にちゃんと聞きましょう。
分からないから何もしない新人さんも多いですが、「何もしない」が一番反感を買います。

アヤカ

 最初は分からなくて当たり前!素直に聞ける子は後々可愛がられます 

ヘルプでの態度が悪い

ヘルプでの態度が悪い・マナー違反を犯すキャストは、一番のいじめ対象と言っても過言ではありません。
直接的な害があるので、先輩キャバ嬢からの風当たりは相当きつくなると覚悟してください。

ヘルプのNG行為は以下です。

  • 自分からドリンクをねだる
  • 頂いたドリンクを残す
  • 名刺・連絡先の交換
  • 指名キャストの悪口
  • 過度なボディタッチ
  • 指名替え交渉
  • 店外デート

アヤカ

 お客様を取ろうとする行為は絶対にしてはいけません! 

妬み

今までは自分に原因があるケースを紹介してきましたが、妬みからいじめに発展する場合もあります。
いじめのきっかけとなるのは、外見が良い・入ってすぐに指名が取れている・スタッフにチヤホヤされているなどの勝手な理由です。

この場合は自分に非がないので、あまりいじめがひどいならスタッフに相談するのをおすすめします。

キャバクラのいじめ・嫌がらせ被害を防ぐための対策

キャバクラでのいじめ・嫌がらせを防ぐには、ちゃんと仕事をしてみんなに平等に接するのが一番です。
揉めるきっかけと敵さえ作らなければ基本的にはいじめられません。

キャバクラの人間関係は面倒くさいですが、適切な距離感を保っていれば平和に仕事をするのは十分可能です。

アヤカ

 キャストとは仲良くしつつ、変に深入りしないこと! 

お店のルールを守る

いじめ対象にならないための前提条件として、お店のルールは絶対に守ってください。
ルールを守れないキャストは煙たがられますし、新人ゆえにスタッフの注意が甘いと「贔屓されてウザい」と思われます。

以下のルールは必ず守ってください。

  • サボりでの当日欠勤をしない
  • 遅刻をしない
  • ヘルプで名刺・連絡先交換をしない
  • 更衣室を綺麗に使う
  • トイレを占領しない

アヤカ

 自分勝手な行動は間違いなく嫌われます… 

きちんと挨拶をする

キャバクラに限らず挨拶は社会人のマナーなので、キャスト・スタッフには自分から挨拶しましょう。
先輩キャバ嬢の中には無視をする人もいるかもしれませんが、めげずに挨拶を続けるのが大事です。

「おはようございます・ありがとうございます・よろしくお願いします・お疲れ様です」の4つは最低限言ってください。

注意
先輩キャバ嬢の席で枝のお客様に場内指名を貰ったときは、必ずお礼を言いましょう。
枝の場内でお礼を言うのはキャバ嬢の暗黙のルールです。
※枝=指名がいるお客様のお連れ様

自慢話をしない

妬みでいじめられないためにも、キャストと話すときは自慢話を一切しないでください。
キャバ嬢はプライドが高い上に嫉妬心が強い人が多いので、ちょっとしたことで妬まれる可能性があります。

何がきっかけで妬まれるか分からないので、少しでも原因となる情報は出さないのが安全でしょう。

アヤカ

 プライベート・お客様・営業の話はしないのが無難です 

他のキャストの話をしない

お客様の席でキャストの個人情報をペラペラ言うのはNGです。
キャストによってはお客様に対して設定を作っている場合があるので、もし下手に喋ってボロが出たらあなたのせいになります

お客様に探りを入れられても「うーん、それはよく分からないです…」などとぼかしてください。

注意
仲間内で他キャストの悪口・噂話をする人もいますが、どこで漏れるか分かりませんし裏切られる危険性もあるのでNGです。
いじめられたくないなら人の悪口を言わないのが鉄則と覚えておきましょう。

仕事をちゃんとする

指名・フリー・ヘルプどの場合でも手抜きをせず、常に仕事をちゃんとするキャストはいじめられる可能性が低いです。
キャバクラでは仕事ができるとお店から重宝されますし、他キャストからも一目置かれます。

お酒を率先して作る・灰皿交換をきちんとする・テーブルを綺麗に保つなどは、完璧にできるようにしてください。

アヤカ

 先輩キャバ嬢のフォローが上手くできるようになれば一人前! 

お給料の話をしない

キャバクラではキャストによってお給料に差があるので、もし聞かれても自分の時給は絶対に言わないでください。
もしあなたの時給が高かった場合、妬まれていじめの対象になります。

アヤカ

 仲良い子同士でも時給の話はしないのがキャバクラの世界です… 

キャバクラのいじめ・嫌がらせ具体例

キャバクラでよくあるいじめ・嫌がらせの具体例を紹介します。
基本的には陰湿ないじめが多いですが、あまりにもひどい場合はお店のスタッフに相談しましょう。

無視

キャバクラで一番多いいじめが、挨拶をしても無視されるパターンです。
ひどい場合はお客様の席でも無視してくるので、仕事に支障が出るほどでしたらスタッフに相談してください。

アヤカ

 いじめ側がリーダー格の場合、今までは普通に接していたキャバ嬢からも無視されることも… 

悪口

無視がひどくなると、わざと聞こえるような大声で悪口を言われます。
中にはお客様に対してデマを流し、横取りを考えるキャストもいるので気をつけてください。

もしデマを流されてお客様に問い詰められた場合、お客様を不安にさせないためにもきちんと「それは嘘だよ」と言いましょう。

クロフク

 お客様に対してデマを流すのは営業妨害なので、即スタッフに報告を! 

席での嫌がらせ

ひどいキャストになるとお客様の席でも嫌がらせをしてきます。
お酒を濃くする・たくさん飲ませるなど、ばれにくいいじめをしてくるので気をつけてください。

アヤカ

 酔ったふりをしてドレスにお酒をこぼしてくるキャバ嬢もいます… 

持ち物を隠す・壊す

ここまでするのは相当ですが、ドレスや靴を隠す・ボロボロにするキャストもいます。
被害に遭った場合はすぐにスタッフに報告してください。

注意
自分の持ち物を守るには、貴重品・壊されて困る物は全て鍵付きのロッカーに入れるしかありません。
いじめ関係なしで盗みをするキャストも一部いるので、共有スペースには私物を置かないのをおすすめします。

キャバクラでいじめ・嫌がらせ被害を受けたときの対策

キャバクラでいじめ・嫌がらせ被害を受けたときは、自分で仕返しせずにスタッフに相談しましょう。
キャスト同士で揉めると収集がつかなくなりますし、相手がヒートアップしやすいです。

気にしない・仕返ししない

いじめに対する対応として正しいのは、「気にしない・仕返ししない」です。
こちらが気にしている様子を見せると相手は調子に乗るばかりなので、「気にしていませんよ?」という態度でいましょう。

「やり返したい!」と思うかもしれませんが、いじめる側は複数人の場合が多いためいじめがエスカレートする危険性があります。

やってやり返してではきりがないので、たとえどんなに無視されても笑顔で挨拶を続けましょう。
そのうち相手側もいじめがバカらしくなり、普通に接するようになります。

スタッフに相談する

物を壊される・仕事に支障が出る・鬱になるほど陰湿ないじめの場合は、すぐにスタッフに相談してください。
ちゃんとしたお店ならそれなりの対応をしてもらえます。

証拠がない・日にちが経ちすぎている場合は対応が難しい場合もあるので、何かあったらすぐに相談するのが大事です。

クロフク

 お店の雰囲気を悪くするキャストは迷惑なので、きちんと対処します! 

お店を移る

スタッフに相談しても改善されない・いじめがひどすぎて出勤できないなら、思い切ってお店を移りましょう。
いじめの度合いは働くキャストの性格や相性で変わるので、お店を変えるだけで解決する場合も多いです。

お店を移るときは同じ失敗をしないように、体験入店でしっかりとキャスト同士の仲の良さ・性格を見極めてください。

アヤカ

 体験入店で他キャストに異常に厳しく当たられる場合、本入店しても良いことにはなりません… 

いじめ・嫌がらせが不安ならキャバクラ派遣がおすすめ

キャバクラで働く限りいじめ・嫌がらせの不安はつきまといますが、キャバクラ派遣ならそんな心配は無くなります。
毎回違う店舗に行けるので面倒な人間関係が無いですし、派遣キャバ嬢はライバルではないのでいじめられません。

それでいて、高時給・完全自由出勤・完全日払い・営業連絡なしといい事づくしなので、気楽に働きたい人にはおすすめです。

キャバクラ派遣について詳しくはこちら

キャバクラ派遣とは?一日キャバ嬢の仕組みとメリット・デメリットを解説

高時給のお店多数!キャバクラ派遣Jewels

  • 最高時給9000円!稼げるキャバクラ派遣
  • 未経験でも安心のサポート体制
  • 関東以外のエリアにも対応

公式サイト:http://www.jewels-haken.com/

Jewelsについて詳しくはこちら

キャバクラ派遣Jewelsの口コミ&評判!メリット・デメリットも紹介!

完全未経験でも安心!キャバクラ派遣TRY18

  • 関東トップクラスのキャバクラ派遣
  • お酒の作り方やメイク方法をレクチャー
  • 右も左も分からない初心者でも安心して働ける

公式サイト:https://www.try18.jp/

TRY18について詳しくはこちら

キャバクラ派遣TRY18(トライ)の口コミ&評判を紹介!【おすすめ】

在籍で頑張りたいならキャバクラ紹介会社Janelを使おう

  • 未経験でも安心!希望に合ったお店を探してくれる
  • 紹介するのは大手グループ・優良店だから安心
  • 時給交渉・ノルマ無し交渉をしてもらえる
  • 希望者は面接への同行も可
  • 送迎、ドレス・靴のレンタルが無料

公式サイト:http://janel.jp/

やっぱり在籍で頑張りたいけれど今のお店は嫌…そんな場合はキャバクラ紹介会社のJanelを使うのがおすすめです。
自分の希望に合うお店を探してくれるので、比較的平和に働けるお店をピックアップしてもらえます。

どうしても不安な場合は、「前のお店の○○な部分が嫌だった」と相談してみてもいいかもしれません。

アヤカ

 お店選びはプロに任せるのが確実です! 

Janelについて詳しくはこちら

キャバクラ紹介プロダクションJANELってどんな会社?スカウトとの違いを解説

キャバクラのいじめ・嫌がらせはルールを守れば防げる!

女だらけの職場の中でもライバル意識が強いのがキャバクラなので、いじめ・嫌がらせはゼロにはなりません。
しかし、お店でのルールを守りきちんと仕事をこなしていれば、いじめられる可能性は下げられます。

万が一いじめられた場合はスタッフに相談するかお店を変えればいいので、思いつめすぎないようにしてください。
いじめ一切無しが良いならキャバクラ派遣、在籍キャバ嬢で頑張るならJanelでお店探しをしてもらうのがおすすめです。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です