キャバクラでアフターに行く時に気をつけること。注意点を抑えて安全、楽に済ませる方法

新人キャバ嬢で何も分からないのにアフターに行って危険な目に遭った…そんな人も少なくありません。
アフターは売上アップのために必要な場合もありますが、リスクを知らないと危険なので気をつけましょう。

キャバクラでアフターに行くときの注意点・アフターを安全に済ませる方法をまとめました。
これを読んでおけばアフターでホテルに連れ込まれる心配は無くなります。

キャバクラでアフターに行くときの注意点

ある程度本気でキャバ嬢をするなら避けて通れないのがアフターですが、メリットが少ない上に危険がつきまといます。
アフターでは「自分の身は自分で守る」が鉄則なので、理性を保つ・常に警戒心を持つ・仕事意識を忘れないようにしましょう。

飲みすぎない

アフターは基本的にお酒有りのため、飲めない体質の場合を除き少しは付き合うべきですが、理性を失うほど飲むのはNGです。

アフターでワンチャン狙いをするお客様は一定数いるので、酔ってフラフラになるとホテルに連れ込まれる危険性があります。
「起きたらホテルにいたけれど何も覚えていない…」なんて事態にならないよう、しっかりと自分を保ちましょう。

注意
酔って警戒心ゼロになっている女性を見ると、ワンチャン狙いではないお客様でも邪な考えを持ちかねません。

お店の近場で済ませる

翌日の仕事・予定に支障をきたさないためにも、アフター場所はできるだけお店の近くを選びましょう。
「アフターが原因で次の日寝坊した…」では意味がありません。

アフターを近場で済ませるべきなのにはもう一つ理由があり、お客様と一緒にタクシーに乗らなくて済みます。

注意
タクシーは信頼できるお客様以外とは乗らないようにしましょう。
目的地とは違う場所に連れて行かれるかもしれませんし、密室かつ距離が近いのでキス・お触りの危険性があります。

時間を決めておく

アフターをするときは事前に時間を決めてお客様に伝えておき、時間が来たらさっと帰りましょう。
基本は1時間で、長くても2時間までにするのがベストです。

同伴と違いアフターには時間制限が無いためダラダラしがちですが、長時間になるほど酔うリスクが高まります。
長く一緒に居すぎるとアフターの特別感も薄れるため、少し物足りないくらいで帰りましょう。

アヤカ

 時間が来たらスタッフに電話してもらうよう頼んでおくと帰りやすいです!  

仕事意識をしっかりと持つ

お店の外・お酒有りの状況でつい仕事意識が薄れがちですが、アフターも仕事だと忘れないでください。
アフターでの態度が悪いと逆効果になってしまい、次回から指名されなくなる恐れがあります。

食事中のマナー・言葉遣いに気をつけるのはもちろん、仕事の愚痴・悪口・プライベートすぎる話題も控えましょう。
自分のストレス発散ではなく、お客様を楽しませるよう考えてください。

アヤカ

 アフターで失敗する子は意外と多いので気をつけて! 

お客様と体の関係を持たない

アフターでホテルに誘われる場合がありますが、枕営業にはメリットがほぼ無いので絶対に行かないでください。
「いけそうでいけない」がキャバ嬢の価値、一度体の関係を持つと大抵のお客様は切れてしまいます。

枕営業をするとお客様に言いふらされる・掲示板に書き込まれる可能性があり、自分の信用を落としかねません。
体の関係を持たないほうがお客様は通うので、どんなに良い条件を掲示されても乗らないようにしましょう。

アヤカ

 「○○を買ってあげる」「○○円あげるから」など、金品で釣ってくるお客様もいますが信じないで! 

お客様の車に乗らない

お客様によっては「帰りは送ってあげるよ」と自分の車に乗せたがる人もいますが、絶対に乗らないでください。
どこに連れて行かれるか分からないですし、ちゃんと送ってくれたとしても家バレするので後々ストーカー化する恐れがあります。

家まで送ると言われても、「送迎を頼んでいるから断れない」「一度お店に戻らないといけない」など理由をつけて断りましょう。

注意
お酒を飲んでいるお客様の車に乗るのはもってのほかです。
運転者だけでなくあなたも罰せられますし、場合によってはお店にまで迷惑がかかります。

キャバクラのアフターを安全かつ楽に済ませる方法

危険がつきもののアフターですが、安全かつ楽に済ませる方法もあります。
ホテルに誘えない状況を作るように意識し、そもそもアフターに行くお客様も選んでください。
「誘われたらどんなお客様でもアフターに行く」では、リスクが高まるばかりで得もほぼありません。

複数人でアフターに行く

複数人だとお客様は下心を出しにくくなるので、できれば他のキャストと一緒にアフターに行ってください。

1人で来店しているお客様の場合は少し難しいですが、仲の良いキャストに付いてきてもらうと良いでしょう。
ただし、お客様が嫌がる場合は無理強いせず1対1で近場かつ短時間アフターにしてください。

アヤカ

 お財布の都合で複数人アフターを嫌がるお客様もいます 

お店に送迎・電話を頼む

アフターに行くときはお店のスタッフに時間と場所を伝え、時間になったら電話を頼みましょう。
お店からの電話なら仕方ないとお客様も思ってくれますし、角が立たずに帰れます。

お店がアフター送迎可の場合は迎えに来てくれるケースも多いので、極力送迎を頼んでください。

アヤカ

 結局アフター送迎が一番安全です! 

知り合いのお店に行く

知り合いのお店だと、お酒を薄く作ってくれる・お客様を上手く帰してくれるなど融通が利くため、上手に活用しましょう。
アフターに行く前に連絡しておけば向こうも協力しやすいです。

アヤカ

 「ガッツリ飲めるバーに行きたい」なんて言われたときは知り合いのお店にするべき! 

お客様を選ぶ

アフターを安全かつ楽に済ませるには、以下のようなお客様を選んでください。

  • 頻繁に通ってくれている
  • 同伴をしたことがある
  • 1回で使う金額が多い
  • お願いすれば来店してくれそう

アフターは今後の営業を楽にするためのサービスなので、売上に貢献してくれる・協力的なお客様を選びましょう。

アヤカ

 アフターするなら最低でも5回は本指名で来店してから! 

以下のようなタイプは下心で誘っている可能性が高いので、アフターを避けるべきです。

  • やたら距離が近い
  • ボディタッチが激しい
  • 口説いてくる
  • 酒癖が悪い
  • 下ネタが激しい
  • 飲み代をケチる
注意
普段から飲み代をケチっているお客様にアフターをしても売上アップは期待できません。
指名なのにドリンクをくれない・毎回ワンセットで帰るお客様とのアフターは避けるべきでしょう。

友達営業を徹底する

アフターでお客様に下心を出させないためにも、友達営業を徹底しサッパリと明るい雰囲気で接しましょう。
色恋関連の話にならないよう気をつけ、信頼・共感を築ける会話に持っていってください。

基本は楽しく盛り上がりつつ、自分の目標や夢の話・なぜ働いているかなどを話すと、お客様も応援してくれます。
お客様の相談に乗る・自分の相談をするのも、信頼関係を築けるのでおすすめです。

お客様

 「俺だから話してくれている」と思うと、支えてあげたくなる! 

キャバクラのアフターQ&A

キャバクラのアフターに関するよくある質問にお答えします。

何でアフターに行かないといけないの?

バックも時給も出ないのにアフターに行くキャバ嬢が多いのは、お客様を繋ぎ止める・来店頻度を上げるためです。
「仕事外で時間を使ってくれる=俺は大事にされている」がお客様の心理と覚えておきましょう。

アフターに来るキャバ嬢にはお客様も協力してあげたいと思い、イベント・困ったときなどのお願いが通りやすくなります。
長期的に見た売上アップのためにアフターがあるので、お客様を見極め適切なタイミングで行きましょう。

アヤカ

 アフターは指名が被ってあまり席に付けなかったときのフォローにもなります! 

アフターってどこに行くの?避けるべき場所はある?

アフターで行く場所は、食事・他店のキャバクラ・バーなどが一般的です。
密室の状況を作らないのが大事なので、個室は避けオープンな雰囲気のお店を選びましょう

避けるべき場所は、カラオケ・お客様行きつけのホストクラブやバーです。
ホストクラブ・バーは、お客様が常連の場合お店のスタッフとグルになって飲まされる危険性があります。
ホストが売上になるお客様の肩を持つのは当然なので、安全性を考えるなら避けるべきです。

アヤカ

 ゲームでショットを飲ませて潰す…なんてこともあるので気をつけて! 

アフターに行きたくない場合はどうすればいい?

アフターは強制ではないため嫌なら断って構いませんが、お客様を不機嫌にさせないよう気をつけてください。
断り方の例を以下にまとめました。

  • 体調が悪い
  • 次の日朝から用事がある
  • お店からアフターを禁止されている
  • お店のミーティングがある
  • 送迎のキャンセルができない
  • もう少し仲良くなってから行こう

状況に応じて臨機応変に断る必要がありますが、アフター禁止・ミーティングはあまりおすすめできません。
他のキャストがアフターに行っていれば即バレますし、嘘がバレた時点でお客様が切れる可能性が高いです。
自分の演技力だけでカバーできない嘘は避けるのが無難でしょう。

お客様

 アフターに行きたくないから嘘をついていたって分かると指名替えしたくなる 

アフターの断り方について詳しくはこちら

キャバクラ派遣の上手なアフターの断り方!できる限り同伴に持ち込もう

売れるキャバ嬢になりたいなら上手にアフターを活用しよう!

アフターは行くにあたって注意点も多いですが、上手く活用すれば売上アップに繋がるので上手に活用しましょう。
お客様との信頼関係を結べば来店のお願いもしやすくなります。

そもそもアフターに行きたくない・売上も気にしたくないなら、キャバクラ派遣で働くのがおすすめです。

キャバクラで働くお店を探していて、
こんなお悩みございませんか?

・求人情報は嘘ばかり・・・
・キャバクラで働きたいけど1人で探すのが不安・・・
・聞いていた時給より低かった・・・
・引かれるものが多すぎて手取り額が少ない・・・
・フリーのお客さんが全く入っていない・・
・未経験なのにいきなり接客に入れられた・・・
・ノルマが厳しすぎる・・・

アヤカ

 キャバクラ探しを一人でやるのは危険です 

このブログではずっと言ってるんだけど、求人サイトに依存しないお店選びを推奨してます。

「求人内容なんかに騙されないよ!!」っていう人ならいいんですが、かなり難しいかと…

だからこそ、紹介会社を通して働きたいお店を探してほしい。

昼職を探すときだって、ハローワークに相談に行くでしょ?

あれと一緒です。

夜のハローワークのご紹介

働く時って場所だったり、時給だったりと色々希望がありますよね。

なかなか自分で探していると希望のお店はみつかりません。

もし希望通りの求人があったとしても、実際に行ってみると全然違う条件だったなんてことはよくあります。

そんな時にご紹介したいのが、夜のハローワークこと

キャバ専門紹介会社JANEL(ジャネル)に相談してみませんか?

キャバクラ専門紹介会社JANEL

JANEL(ジャネル)ならではの4つ安心

・厚生労働省認可&紹介店舗は審査クリア店のみ
・関東最大手のキャバ紹介会社で提携店多数
・関東以外全国の店舗でも紹介可能
・キャストを一番に考えてくれる親切なスタッフ(LINEなどでお悩み相談可能)

関東以外でも全国どこでも相談は無料。遠方の方は出張や電話で相談も受け付けております。
まずはお気軽にご相談下さい。
紹介可能キャバクラ店舗の一部をこちらで確認可能です。

JANELの紹介店舗確認

キャバクラで働きたいけど、
こんなお悩みお持ちの方もいるでしょう

・いきなりキャバクラで働くのは抵抗がある、、、。
・ノルマを達成できるか心配、、、、。
・自分の都合の良い時に、空いている時間でさくっと稼ぎたい。
・いつも同じお店に行くのがしんどい。夜のお店は人間関係が面倒。

そんな方にお勧めなのがキャバクラ派遣。
キャバクラ派遣とは、普通の派遣と同じように、特定のお店で働くのではなく、
自分の都合の良い時に、募集している店舗で働く事ができます。
ですので、1日だけの勤務だって可能です。
また単発が前提なので、営業をする必要はないですし、煩わしい人間関係もありません。
そんな方は是非キャバ派遣会社Jewels(ジュエル)に相談してみませんか?

キャバクラ派遣会社Jewels(ジュエル)

キャバ派遣会社Jewels(ジュエル)ならではの3つの特徴

・キャバクラ派遣は自由出勤
・お店での面接の手間なく確実に収入
・優良店のみを厳選して紹介

キャバ派遣会社Jewels(ジュエル)がどんなところか漫画や動画でこちらから確認できます。

キャバ派遣会社Jewels(ジュエル)の漫画や動画

相談や紹介は完全無料なのでお店探しに悩んでいたら、是非ご活用下さい。

キャバ専門紹介会社JANELとキャバ派遣会社Jewelsも夜のハローワークで有名な株式会社B.I.Gが運営しております。
ですので、安心してご相談ください。

キャバ専門紹介会社JANEL

キャバクラ専門紹介会社JANEL

キャバ派遣会社Jewels

キャバクラ派遣会社Jewels(ジュエル)

新しいお店探しの形。あなたとお店をマッチング

店舗と女性を直接マッチングするサービスが始まりました!

サービス名はRecta!

Rectaは、キャバクラ・ラウンジをお探しの女性に、厳しい審査を通過した優良店舗をご紹介するAIマッチングサービスです。

店舗から直接オファーを受信して、面接する店舗を自分で選ぶことで、高時給・好条件で働ける店舗を探すことができます

またあなたからお店にアプローチして、査定してもらう事も可能です。

このサービスを使えば、あなたにピッタリなお店が見つかり無駄な面接を省く事ができます。

LINEを利用するだけで利用料金は一切かかりません!まずはRectaを体験してみよう!

Rectaの登録はこちらより

Rectaに登録

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。