キャバクラ派遣のデメリット!しかしそれを超えるメリットいっぱい

キャバクラでの働き方は、お店に入店して働く方法と、派遣として様々なお店にお手伝いに行く、という2つがあります。
派遣キャバ嬢のお仕事に興味があっても、派遣ってどんな感じなのかわからず、今一歩踏み出せないとう方もいらっしゃるかもしれません。
    

アヤカ

キャバクラ派遣のデメリットとメリットについて、実体験を元に詳しく説明します!

 

勤務先が変わるので慣れない

派遣先については、ある程度希望を出すことができます。

アヤカ

お酒が弱いのであまり飲めない
とか

アヤカ

ワイワイ系の若いノリは得意じゃない…
など人それぞれの個性に合わせて派遣会社が派遣先をマッチングしてくれますが、当然ながら働いているのは自分だけではなく、他の派遣キャストさんに仕事が振られることもありますし、自分が一度行って気に入ったお店に何度も行けるという確約はありません。

そのため、毎回違うお店で働くことになるかもしれません。
案外夜のお店のスタッフさんは優しい人が多いので気負う必要はありませんが、初めての場所というものは誰でも少しは緊張感があるものです。

まず初めてのお店にたどり着かないといけませんし、お店に着いたら働く前には説明をしっかり聞いてお店のルールを把握しなくてはなりません。

クロフク

店内の従業員全員をその場で記憶する必要はありませんが、分に多く関わるキーパーソンだけは顔と名前を覚えなくてはなりません。

お客様はどちらにしても「はじめまして」が多いと思いますので問題はないかと思いますが、システムや空間が違うと完全にノンストレスという訳にはいかないでしょう。

しかしながら、一度働きに行って相性が良い場合は、お店側としても勝手を分かってくれている女性の方が助かると思いますし、また呼ばれることも多々あると思います。
派遣会社によっては、ある程度固定になることもあります。

気を遣って伸び伸び働くことができない

働いたことがない職場では、システムがわからない、メインキャストの顔がわからないなどの不便さがありますが、もう一つあるのが「伸び伸び働けない」ということです。

自分のペースで働けないということはもちろんですが、やはり全体的に遠慮がちに動かなくてはなりませんし、「行ける!」と感じるようなチャンスも活かせません。

例えばお客様が

お客様

「シャンパン飲もうかな」
と言ってくれたとしても、全部を自分で飲み切ることが難しい場合は、本当に入れてもらって良いかどうか確認する必要があります。

本来ならば自分で判断できるようなことも、いちいちお店の方に確認したり、顔色を伺って悟ったりしなくてはなりません。

ただ、抑えつけられるようなことはありませんから、安心してください。

クロフク

多くの派遣先のお店は「こんなに気を遣ってくれるだなんて…」と思うくらいに優しいですから!

インセンティブがない

例えば、お酒が強くボトルをガンガン空けられるような人や、あるいは接客が上手でドンドン指名を取ることができるような人にとっては、派遣では物足りないと感じるでしょう。

アヤカ

「せっかく頑張って働いても時給は変わらないし…」
とモチベーションが上がりにくいのです。

本人のやる気があったとしても、遠慮してしまうということもあります。
つまり、「メインキャストさん達よりも目立ってしまわないようにしないと…」という意識が働いてしまうのです。

実際に働いてみて「自分はこの仕事合ってるな」と感じたら、派遣のまま働き続けるのは損になると思いますので、レギュラーとして入店することをおすすめします!

思い通りに勤務できないことがある

派遣という形態を希望すれば、どの業種でも避けられないのが「いつでも常に働ける場があるとは限らない」ということです。

身軽である反面、稼ぎたいときに稼げないという状況が発生することは言わずもがなですよね。

希望する日に勤務できない他、出勤はしたけれど早上がりさせられる、というケースもあります。

キャバクラは基本、遅い時間の方が客入りが増えるものですが、それでも街のイベントと重なっている時や連休中などは閑散としてしまうこともあります。

クロフク

そんな時は、まず派遣から早上がりさせられることは間違いないでしょう…

 

キャバクラ派遣について、デメリットをご説明してきました。
    

アヤカ

でも!!派遣キャバ嬢にはデメリットを超えるたくさんのメリットがあるんです!
次に、キャバクラ派遣のメリットを挙げてきますね。

派遣キャバ嬢は気楽で高収入!

キャバクラ派遣は気楽でたくさんお給料がもらえる!

派遣キャバ嬢として働く際のメリットとしては、何と言ってもコレではないでしょうか?

キャバクラは成績重視のお仕事です。

アヤカ

売上がすべてであり、ある意味売上さえあれば何でもアリな世界だったりします。

キャバ嬢として働くと、売上の有無に皆囚われることになりますし、多かれ少なかれ苦しめられます。

そのため、様々な工夫や試行錯誤をして売り上げを押し上げていくのですが、しかしバイトとして勤務する場合はそこまで労力をかけていられない、ということもあるでしょう。

本業が忙しかったり、子育てや家事に追われる毎日であると、こまめにお客様に連絡して、同伴して…などキャバ嬢としての腕を磨きスキルを練り上げるよりも、手早く稼ぎたいということもありますよね。

そういった働き方にマッチするのが、キャバクラ派遣です。

居酒屋やコンビニなどのアルバイトよりも時給が高く、加えて座ってのお仕事のため体力的にはまだ温存が可能です。

忙しい方や掛け持ちをして働く方には、精神的にも体力的にも消耗がすくなく、かつ効率的にお金を稼ぐことができる格好のお仕事でしょう。

ノルマがない

水商売と聞けば、高給である代わりに、指名を取ったりシャンパンなどのボトルを下ろしてもらってたくさん飲む、という世界をイメージします。

つまり、ただ勤務時間を過ごせば良いという訳ではなく、何らかのノルマをこなさなければならい、というこですよね。

アヤカ

でも、派遣は違います!

あくまでお店の「お手伝い」という立場ですから、そういったノルマをこなしたり、売上を気にしたりするようなことは、店長さんやメインキャストさんに任せておけばOKなのです。

ただし、お酒を飲まなければならないシーンは、場合によっては存在するかもしれません。
もし飲めないお酒を無理に飲まないといけないような状況があれば、派遣会社に相談して派遣先を変更してもらうようにしましょう。

時間外労働がない

派遣キャバ嬢には、同伴やアフターという概念がありません

もちろん、好きな方は自らアフターに行くこともあるかと思いますが、メインキャストさんのように同伴ノルマが設定されていたり(元々クラブのシステムであり、最近のキャバクラにはほとんど同伴ノルマは見られません。)、お客様を逃さないためにアフターに付き合ったり、ということは求められません。

また、指名を取って自分のお客様を増やしていく必要がありませんので、家にいる時にメールや電話で営業をかけたり、ということもする必要がありません。

とにかくお店の営業時間内に、店内のみで接客をすれば事足りるので、労働時間外に何かの作業が発生するということがありません。

連絡先交換をしなくて良い

キャバ嬢は、基本お店の外でもお客様との繋がりを持たなければなりません。

クロフク

自分を気に入って指名してくれるお客様とは、基本連絡先の交換をするものです。

ただ、お店で会っただけで多くの時間を一緒に過ごした訳ではありませんから、そのお客様の本当の姿は見えていないかもしれません。

それでも、お客様と連絡先を交換しなくてはお話になりませんから、最低でもメールアドレスやライン交換はしなければなりません。

稀なケースではありますが、お客様がストーカー化したり、ストーカーとまでは行かなくても連絡がしつこい場合があります。

例えば、あるあるの彼氏面定期連絡などです。

アヤカ

挨拶や日記帳の文章は正直読む気にもなれませんし、地味に疲れるものです(笑)

そんな連絡を受けなくても良いということは、仕事とプライベートの切り替えがしっかりとでき、とても快適なことです。

まとめ

どんなお仕事でもメリットとデメリットがあります。

キャバクラ派遣もデメリットはありますが、しかしながら「おいしいとこ取り」なお仕事であるなと実感します。

売上のことで追い詰められたりすることもなく、慣れれば気楽に高い時給で働くことができるのです。

元々レギュラーとしてバリバリ稼いでいた元キャバ嬢さんがゆるく働くのにちょうど良いと思いますし、また未経験で「自分にはキャバクラという仕事ができるのか」という見極めのために、派遣から始めてみるということにも使えます!

クロフク

とりあえず登録だけしておけば、役に立ちそうですし、気になる方は、是非エントリーしてみてくださいね!

女子大生がナイトワークをするなら初心者でも働きやすい環境で

女子大生さんがナイトワークをするなら働きやすい環境を選ぶことが最優先です。
最初は緊張や不安もあるので、ハードルの低いガールズバーかキャバクラ派遣がおすすめ。

ナイトワークの雰囲気が分かり、「もっとガッツリ稼ぎたい!」と思ったらキャバクラに在籍するのも有りですよ。
まずはナイトワークに慣れることから始めましょう。


キャバクラやラウンジなどで働くお店を探していて、こんなお悩みございませんか?

  • 求人情報は嘘ばかり・・・
  • キャバクラやラウンジで働きたいけど1人で探すのが不安・・・
  • 聞いていた時給より低かった・・・
  • 引かれるものが多すぎて手取り額が少ない・・・
  • フリーのお客さんが全く入っていない・・
  • 未経験なのにいきなり接客に入れられた・・・
  • ノルマが厳しすぎる・・・
  • 安心安全な店舗で夜職したい・・・

アヤカ

 キャバクラやラウンジ探しを一人でやるのは危険です 

このブログではずっと言ってるんだけど、求人サイトに依存しないお店選びを推奨してます。

「求人内容なんかに騙されないよ!!」っていう人ならいいんですが、かなり難しいかと…

だからこそ、紹介会社や優良店と繋がっているスカウトを通して働きたいお店を探してほしい。

昼職を探すときだって、ハローワークや人材紹介会社に相談に行くでしょ?

あれと一緒です。

安心安全で稼げるJUNGLE GROUPのご紹介

働く時って場所だったり、時給だったりと色々希望がありますよね。

なかなか自分で探していると希望のお店はみつかりません。

もし希望通りの求人があったとしても、実際に行ってみると全然違う条件だったなんてことはよくあります。

「内装がキレイでゴージャスなお店で働きたい」「大箱でとにかく稼げるお店を紹介してほしい」「銀座や六本木など、高ステータスなお客様を相手にしたい」なんて考えてる方もいるのではないでしょうか。

そんな方にご紹介したいのが、実際に六本木でキャバクラやラウンジを運営しているJUNGLE GROUPです。

JUNGLE GROUPは全国で約10店舗経営しており、YouTube等でも度々紹介されています。

YouTuberのヒカルさん、ラファエルさん、シバターさんによる動画

YouTuberのラファエルさんに1日ボーイ体験をしていただきました

ヴァンゆんチャンネルがラウンジジャングルでドッキリを企画

日本の姫ギャル系ファッション雑誌「小悪魔ageha」のYouTubeチャンネルでもジャングルのキャストが特集されました

JUNGLE GROUPは、お店同士の横の繋がりも大切にしており、JUNGLE GROUPが運営する店舗はもちろん、JUNGLE GROUPが運営していない他店舗も紹介することができます。

JUNGLE GROUPならではの4つ安心

  • 厚生労働省認可&紹介店舗は審査クリア店のみ
  • 関東最大手のキャバ紹介会社で提携店多数
  • 関東以外全国の店舗でも紹介可能
  • キャストを一番に考えてくれる親切なスタッフ(LINEなどでお悩み相談可能)

あなたも六本木No1キャバ嬢をJUNGLEと共に目指しませんか?

相談や紹介は完全無料なのでお店探しに悩んでいたら、是非ご活用下さい。

関東以外でも全国どこでも相談は無料です。遠方の方は出張や電話で相談も受け付けております。
まずはお気軽にLINEでご相談下さい。
〜LINE相談はこちらから〜
LINE相談

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。